名代☆日々是メキシコ(旧)
メキシコ狂によるラテンアメリカネタのブログ+チャリ道。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
テポストラン旅行記
もう2ヶ月ほど前の話ですが、テポストランに小旅行してきました。
メキシコシティの南、メトロのタスケーニャにあるバスターミナルまで行って
約1時間半くらいで着くので、日帰りでも行けます。
でも、ゆっくり休養したかったので、2泊3日してきました。

テポストランの宿泊施設を見つけるのに意外と手こずって、
ネットなどで調べまくったのですが、結局知人の紹介で
今回はここに泊まりました。
もっと安い所もありますが、プールつきのものを探していたので。
ちなみに料金は2人で1850ペソかかりました。
木曜から日曜のプランだともっと安いものがあります。

R0014986.jpg
R0014961.jpg
R0014960.jpg
R0014957.jpg
R0014955.jpg
とても小さな村で、一日いればすべてを見て回ることができます。
市場やお土産物屋さん(ヒッピー系多し)で買い物したり、
ニエベ(というメキシコのシャーベット)を食べたり、
カフェでビールを飲んだりしてダラダラ過ごしました。
自然のなかでゆっくりするのには最適な場所です。
私はこの世界遺産に登録されている教会が気に入りました。
R0014898.jpg
R0014903.jpg
R0014909.jpg
R0014924.jpg

テポステコという山のうえにピラミッドがある場所に登って来たのですが、
高尾山くらいを想像していたら、もっと傾斜がきつくて死にそうに疲れました。
頂上まで一時間半もかかってしまった。
R0014962.jpg
R0014969.jpg
R0014978.jpg
R0014972.jpg

もちろん頂上からの風景は素晴らしいので、登ってよかったんですが。
翌日激しい筋肉痛になりました。
あと10年くらいは行きたくないです。


R0014952.jpg

メキシコでチェーン展開しているTepoz nieveはここが本拠地なのですが、
そこには行かずに、路上のニエベを満喫。
R0014979.jpg

R0014982_1.jpg
レモンとライム、はっさくの間の子みたいな味の
LIMAのニエベはおすすめです。
ちなみにこれがLIMAです↓
R0015005.jpg


R0014983.jpg
こんな景観のまえでサッカーやったら最高ですね。
サッカーやりませんけど。
R0014946.jpg
R0015002.jpg
R0015008.jpg
R0015006.jpg
ハバネロ(とうがらし)とパイナップルのジャムも売ってました。
意外といけます。
オーガニック系なものとかも結構売っています。

このテポストラン、本当にシティから近いので、おすすめな場所なのですが、
山道なので、けっこうくねくねしています。
帰り、ターミナルでバスを待っていた時に、多分どっか山の上のほうから小さい
バスで降りて来たボーイ・スカウトの集団のなかで、ひとりの子が激しく車酔いしたらしく
ゲロゲロになっておりました。可哀想だと思いながらも
「ああいう子、必ずクラスに一人いたよなあ。ははは」と鼻で笑っていたんですが、
バスに乗ってたら、自分が最高潮に車に酔って気持ち悪くなりました。
距離的には短いのに道が蛇行しているので、あっというまにゲロゲロに。
さっき、あの子のこと笑ったから天罰が下ったのかとも思いましたが。
で、驚いたのが、こういう風に乗り物酔いしたときに
メキシコ人はコーラを飲んで解決するそうで、
無理矢理コーラを飲まされたんですが、治りました。

結局リラックスしに行ったのに、あまり意味がなかったような
気がしないでもないですが、楽しかったです






スポンサーサイト
【2008/09/11 21:04】 VIAJE 1 メキシコ旅 | トラックバック(-) | コメント(6) |
トラコタルパンのソン・ハローチョ・フェスティバル
P4260037.jpg

ベラクルスからバスで2時間ほどの小さな町トラコタルパンでは
毎年1月31日から2月2までのカンデラリアの時期にあわせて、
伝統音楽ソン・ハローチョのフェスティバルが開催されます。
どーしても以前から行ってみたかったので、
メキシコ滞在中の今しかないと思って行ってきてしまいました。
ラッシュもあったんでメキシコシティから現地までは
バスで8時間くらいかかりました。
すげえ疲れたけど楽しかったです。
町中が夜通しでファンダンゴ、飲んだくれてるひとばっかり。
ハラーナを抱えたひとびとが道を行き交います。

旅行記はいつ書けるんだかわかんないんで、
とりあえず写真をアップしときます。
ソン・デ・マデーラのリーダーのラモンには、
すっかりお世話になってしまった・・・。
ハラパに一時的に住んでいるケッツアルのヴォーカル、
マーサにも再会できました。

ちなみにソンハローチョの聖地ハラパを訪れたときの旅行記その1旅行記その2です。

こちらは私がライナーを書かかせてもらったソン・デ・マデーラの傑作。
sondemadera.jpg
『ラス・オルケスタス・デル・ディア』 ソン・デ・マデーラ

試聴はこちら

続きを読む »

【2008/02/07 15:14】 VIAJE 1 メキシコ旅 | トラックバック(-) | コメント(0) |
続/プエブラの町
INTERFACEを観に行ったついでに時間があったので昼間は独りで町を散策しました。

R0013090.jpg
R0013092.jpg
R0013088.jpg
R0013086.jpg
R0013076.jpg

続きを読む »

【2007/12/21 02:42】 VIAJE 1 メキシコ旅 | トラックバック(-) | コメント(0) |
Puebla2
実はまともに旅行するのが初めてだったプエブラ。
ハイパー・バロック(?)な教会として、
とても有名なサント・ドミンゴ教会に行って来ました。
確か小野一郎さんの写真集でも採り上げられていた様な・・・
かわいいデザインの教会がいたるところに見られて街並が素敵な場所でしたが、
宗教活動で昔は相当稼いでいた町なんだろうなというのが頭に浮かんで、素直に
かわゆい~とはしゃげませんでした。

R0013010.jpg

R0013004.jpg

R0012999.jpg

R0012998.jpg

R0012997.jpg

R0012990.jpg

【2007/11/20 14:18】 VIAJE 1 メキシコ旅 | トラックバック(-) | コメント(1) |
puebla chollywood
puebla.jpg

先日メキシコシティからバスで2時間くらいのところにある近郊の町プエブラと、チョルーラ(プエブラからバスで20分)に行ったときの写真です。
上から
○チョルーラの市場。ステンドグラスがきれいだったので。この市場とても活気があって気に入りました!食堂のごはんがとっても美味しいとのことでしたが、この日は別の場所でメシを食べる予定があったので断念。
○プエブラの有名なサント・ドミンゴ教会です。
○チョルーラの有名な教会です。アステカ時代の先住民族のピラミッド(トラチウアルテペトル)の上に無理矢理教会を建立した場所で、ちょっとおぞましいです。
山みたいにみえますがピラミッドです。この神殿部分の地下に迷路の様な地下通路があり、ちょっと楽しい。「不思議発見」の竹内かなえになったようなワクワク気分が味わえます。
○これが、その全景です。
○地球の歩き方にも載っているプエブラのホテル「プロビンシア・エクスプレス」。アラブ風建築でコロニアルなんですが値段が安いと評判のホテルに2泊しました。天井がムチャクチャ高いし、お風呂のお湯も熱々だったし、気に入りました。値段はダブルで450ペソでしたよ。インターネットも無料でよかったです。ただ、2泊目の時にとなりでオヤジ達の宴会がはじまり、80年代ミュージックのオンパレードだったので気になって眠れませんでした。ネーナとかahaとか流れると、どうしても口ずさんでしまいます..

Provincia Express
Av.Reforma 141
tel 246-3557

○地球の歩き方にも載っている有名なレストラン、フォンダ・デ・サンタ・クララです。
死者の日の飾り付けが可愛らしかった。で、写っている料理はモーレポブラーノの写真です。
プエブラはモーレ(チョコレートソース)発祥の地として有名ですが、このレストランが特に有名だそうです。鳥肉にソースがかかっています。すごい美味しかった!

Fonda de Santa Clara
3poniente 137
tel 242-2659

○プエブラの町のなかに古い木馬があるカフェテリアを発見したので撮りました。この時期はちょうど死者の日だったので、町じゅうにオフレンダ(祭壇)がありました。


【2007/11/16 06:15】 VIAJE 1 メキシコ旅 | トラックバック(-) | コメント(0) |
次のページ
10 | 2017/11 | 12
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
CATEGORY
  • HIPHOP MEXICANO (17)
  • CHAMBA 業務報告 (81)
  • ANTRO クラブ,ライブハウス (7)
  • La vida en mexico 生活記 (85)
  • VIAJE 1 メキシコ旅 (13)
  • 日本でラテンを感じる (20)
  • ¿Qué pasa ?気になるニュース  (36)
  • MUSICA 音楽  (61)
  • CINE 映画 (27)
  • REVEN イベント (73)
  • Mexicañol メキシコ語 (3)
  • COMIDA 食 (11)
  • MODA 服 (5)
  • Otro lado de México 番外地 (15)
  • POSADA 宿 (2)
  • BICI チャリ道  (8)
  • PROFILE プロフィール (1)
  • REVISTA LIBRO 雑誌,本 (2)
  • VIAJE 2 中南米旅 (5)
  • TIENDA お店 (8)
  • CULTURA 文化全般 (12)
  • TEATRO 演劇 (1)
  • VIAJE3 ultimo mundo (1)
  • TEPITO (7)
  • PROFILE
    chola
  • 作:chola
  • ラテン狂による日本でラテンを感じるためのブログ。
    ラテンアメリカすきま文化ライター
    メキシコシティのへそに在住中。
    追記)このブログはもう更新していないので、コメントをいただいても返事ができないのをご了承ください。

    2010年からの新ブログはこちら
    辺境のファンダンゴ
    http://mihonagaya.blog2.fc2.com
    2009年よりオールアバウトのメキシコガイドもやっています
    http://allabout.co.jp/gm/gt/388/
  • RSS
  • LINKS
  • All About México
  • BARRIO GOLD BLOG
  • Coleccion Chocolatina
  • El Documentalista
  • FREE STYLE
  • HAL2003
  • Junkadelic
  • LATINA BLOG
  • MUSIC CAMP,Inc.
  • PAD
  • PANCHITA
  • RADIOCHANGO JAPAN
  • SEIKO From HABANA
  • Textiles en México
  • Trensa
  • WAKABAYASHI HIDEKAZU
  • 過去のへたれ旅行記
  • けーじろうさんの日記
  • さる屋
  • 空箱
  • やわらかいじかん
  • ヨーデル博士の日記
  • ラテン!ラテン!ラテン!
  • RECENT ENTRIES
  • ブログ引っ越しのお知らせ(04/16)
  • 国際コンテンポラリージュエリー会議『GRAY AREA』(04/16)
  • RadioChango.jpにMaldita vecindadのバイオ掲載!(04/13)
  • Maldita vecindadとLos aguas aguasのCD販売店リスト(04/13)
  • ボンバ・エステーレオのメキシコ・ライブ・レポ(04/08)
  • RECENT COMMENTS
  • かんりにん(04/02)
  • babylion(04/02)
  • かんりにん(03/29)
  • hongkong67(03/29)
  • かんりにん(03/23)
  • GDL在住(03/22)
  • GDL在住(03/22)
  • ARCHIVES
  • 2010年04月 (9)
  • 2010年03月 (11)
  • 2010年02月 (10)
  • 2010年01月 (10)
  • 2009年12月 (9)
  • 2009年11月 (6)
  • 2009年10月 (9)
  • 2009年09月 (14)
  • 2009年08月 (3)
  • 2009年07月 (5)
  • 2009年06月 (8)
  • 2009年05月 (11)
  • 2009年04月 (12)
  • 2009年03月 (14)
  • 2009年02月 (14)
  • 2009年01月 (8)
  • 2008年12月 (19)
  • 2008年11月 (12)
  • 2008年10月 (10)
  • 2008年09月 (14)
  • 2008年08月 (17)
  • 2008年07月 (9)
  • 2008年06月 (16)
  • 2008年05月 (5)
  • 2008年04月 (9)
  • 2008年03月 (11)
  • 2008年02月 (12)
  • 2008年01月 (2)
  • 2007年12月 (8)
  • 2007年11月 (19)
  • 2007年10月 (6)
  • 2007年09月 (3)
  • 2007年08月 (6)
  • 2007年07月 (7)
  • 2007年06月 (3)
  • 2007年05月 (10)
  • 2007年04月 (9)
  • 2007年03月 (14)
  • 2007年02月 (6)
  • 2007年01月 (2)
  • 2006年12月 (2)
  • 2006年11月 (9)
  • 2006年10月 (4)
  • 2006年09月 (9)
  • 2006年08月 (1)
  • 2006年07月 (3)
  • 2006年06月 (3)
  • 2006年04月 (1)
  • 2006年03月 (3)
  • 2006年02月 (1)
  • 2006年01月 (3)
  • 2005年12月 (5)
  • 2005年11月 (3)
  • 2005年10月 (8)
  • 2005年09月 (7)
  • 2005年08月 (8)
  • 2005年07月 (9)
  • 2005年06月 (19)
  • 2005年05月 (5)
  • 2005年04月 (6)
  • 2005年03月 (3)
  • 2004年10月 (6)
  • 1972年03月 (1)
  • 上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。