名代☆日々是メキシコ(旧)
メキシコ狂によるラテンアメリカネタのブログ+チャリ道。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
ヌエボ・ラレードとシウダー・フアレスで何が起こっているのか?
20050328025243.jpg

↑2004年ベラクルス州ハラパにて撮影。

最近BBCやレフォルマで見かける、ヌエボ・ラレードのギャングの抗争が
激化しているというニュース。
ヌエボ・ラレードはアメリカとの国境沿いにある町で、
ソニーなどの企業が進出し、マキラドーラ(工場)があることでも知られている。
私が見たニュース写真は武装した兵隊達がヌエボ・ラレードの町を
埋め尽くしているもの。
明らかに異常事態だが、一体何が起こっているのか理解不能なので、
ミロ先生にきいてみた。

続きを読む »

スポンサーサイト
【2005/06/25 10:41】 ¿Qué pasa ?気になるニュース  | トラックバック(0) | コメント(0) |
海賊盤大国メキシコ
Mycom PC WEB Newsより

2004年に販売された音楽ディスクの1/3は海賊盤---IFPIレポート

国際レコード産業連盟(IFPI: International Federation of the Phonographic Industry)は23日(現地時間)、レコード産業に対する海賊行為の調査をまとめたレポートを発表した。調査では、2004年に世界で販売された音楽ディスクの3枚に1枚が違法コピーだったとしている。

続きを読む »

【2005/06/24 11:57】 ¿Qué pasa ?気になるニュース  | トラックバック(0) | コメント(0) |
STATIC DISCOSの面々が出演!FIB Heineken 2005
すげ~!
Static Discos
のアーティスト達がスペインのFIB HeinekenFestival Internacional de Benicassimに招聘されたそうだ。
Ejival(レーベル主宰者)よ、男を上げたな!

static_fib05s.jpg


8月4日から7日までの計4日間行われるフェスティバルの
なかで、Static Nightというイベントが行われ、
レーベルの主要アーティストが出演するとか。

この〈FIB〉 は今年で開催11年目にあたる老舗巨大音楽フェス。
ロックからエレクトロニックミュージックの旬なアーティストが集結するので、
毎年世界的にも注目を集めている。
とにかく出演アーティストが豪華だぜよ!

続きを読む »

【2005/06/24 02:16】 MUSICA 音楽  | トラックバック(-) | コメント(-) |
中田島砂丘のルアウについて 追記。
ルアウの想い出を書きましたが、気になって色々
ネット検索してたら、この掲示板のNo.620の投稿に地元のひとの怒りの書き込みがあった。
ゴミポイ捨て問題はちょっと深刻だな。やっぱり多くのひとが続けてほしいと
思っているイヴェントなんだから、主催者は静岡でできなくなったから、
愛知でやろうとか考えずに、もっと真剣に地元のひととコミュニケーション
をとることを考えた方がいいだろう。確かにお金とってるんだから、
ゴミ対策も万全にしていただきたい。それが、ちゃんと出来なければ、
他所の場所でも同じことの繰り返しだから・・・・・・。
【2005/06/22 23:47】 日本でラテンを感じる | トラックバック(0) | コメント(0) |
メキシコ国外移住者
中南米新聞より

メキシコ外務省が発表した「2005年欧州のメキシコ・コミュニティ」報告書によると、欧州に居住するメキシコ人は全体で2万8,581人で、そのうち留学生が46%ともっとも多く、続いて国際結婚が39%そしてビジネスが15%。国別では、スペイン居住者がもっとも多く1万1,000人、以下、イタリア(5,000人)、ドイツ(4,000人)、英国(2,500人)、フランス(1,385人)など。<6月21日>


【2005/06/22 01:37】 ¿Qué pasa ?気になるニュース  | トラックバック(0) | コメント(0) |
ブラジルではレゲトンではなく・・・
中南米スペイン語圏では〈レゲトン〉が若者に大人気だが
ポルトガル語圏であるブラジルではリオデジャネイロのファヴェーラ(ゲットー)
を発信源としたブラジリアン・ゲットー・ベース〈バイリ・ファンキ〉
とも呼ばれるファンキ・カリオカが人気とか。
最近は日本のクラブでもコンピューマ氏や露骨KIT氏がバイリ・ファンキをスピンし、
布教活動に務めておられるそうだ。
お二人は、そのアシーーーーーーーッドなサウンドの虜となっているらしい。
まあ、日本のスカしたブラジル音楽ファンからは
見向きもされないジャンルだが、ガンガン猛進してほしいス!
レゲトンくらい広めてくれ!

そして、リオデジャネイロのゲットーの現実を一歩踏み込んで
知りたかったら、是非ご覧いただきたい映画がある。
リオデジャネイロで起こったバスジャック事件のドキュメンタリー。
ブラジルの闇を鋭く捉えた傑作。
20050621092928.jpg

バス174

娯楽性があった映画『シティ・オブ・ゴッド』よりも
厳しい世界が生々しく描かれている。シビアですよ。現在公開中。
5月25日に発行されたbounceで(もうすぐ新しい号出ちゃいますが)、
わしが映画レビューを書かせていただいたので、
よろしければ、ご参照くださいませ。



【2005/06/20 08:49】 CINE 映画 | トラックバック(0) | コメント(0) |
日系移民記念日とルアウの想い出
1908年6月18日、日本人791人を乗せた「笠戸丸」がブラジルのサントスに入港。
初の日系ブラジル人が誕生した。
そんな「移民記念日」を祝って、6月18日の深夜に江ノ島のカフェで
日系ブラジル人と日本人の交流イヴェント
〈フェスタ・ド・ブラジル・エン・湘南2005〉が行われた。
主催はBanca 編集部。ブラジル音楽の会社で働いているクセに
普段ブラジルのイベントに殆ど顔を出さない私ですが、
このイヴェントだけは楽しみにしてました!
今回は第2回目で、昨年行ったときに、すごく楽しかったので行ってみたのだ。
深夜2時過ぎに着いたので(来るの遅すぎ!と友人や知人からはブーイングの嵐)
多くの観客が帰ってしまった後だったが、今回もかなり盛り上がったみたい。
ちょうどユル~イ感じでアシェーバンドのライブをやってた。
神奈川県はこういった外国人との交流イヴェントが盛んなので面白い。
東京からこっち方面に引っ越してきて本当に良かったと思っている。

ボサノヴァやMPBを積極的に聴いていた20代の頃は、
こういうイヴェントに参加しようとは思わなかった。
日本人が好むブラジル音楽と、現地で実際に流行っている音楽は随分異なる。
ブラジルじゃ日本で定番化されているボサノヴァなんて過去の音楽だ。
大衆の中で流行ってるのはポップなアシェーやフォホー、セルタネージャ、
あとはアメリカの産業音楽とか。
私も以前はブラジルの大衆音楽を「だっせぇ~!」と思っていて
全く受け付けることができなかったのだが、
洋服屋やらカフェでかかっているようなお洒落(というのか?)
ブラジル音楽が聴けなくなってしまった今は、イナタい音楽のほうが好きだ。
なんつーの?ほらサ、自分に不似合いなオサレな音楽かかってると、
何か、こそばゆくなるじゃん!
むしろ商店街のギャル系洋服屋でかかってるレゲトンのほうが
グッと、きちゃうんだよね・・・・。
(え~、話がそれました)
そして、リアルなブラジル気分を手軽に日本で味わえるのが、

続きを読む »

【2005/06/19 22:30】 日本でラテンを感じる | トラックバック(0) | コメント(3) |
メキシコ・スタイルのスニーカー
きのう、とあるデパートで派手カワゆいスニーカーを発見!

オニツカタイガー・メキシコ66

オニツカ・タイガーの限定モデルです。
緑と赤ってのはわかるが、黄色が入るとラスタじゃないか!と
突っ込みを入れたくなりますが。ゴールドのMEXICOロゴもポイント。

なんでも1966年メキシコ・オリンピック用に開発されたスニーカー
【リンバークラリーノ】のリメイク(現在はアシックスが製造)で、
現在も定番となっていて、その他のカラー・ヴァリエーションも豊富らしい。
洋服にあわせるのが難しそうなので買うつもりはないが、
他にはどんなメキシコ仕様のスニーカーがあるのかな~と
思い、ちょっと探してみた。

続きを読む »

【2005/06/19 18:16】 MODA 服 | トラックバック(0) | コメント(0) |
RBDってなんじゃ?
昨日は例によってミロ先生の授業だったんだが、
そこで、ちぃと気になる情報を得た。
今、メキシコでむちゃくちゃ流行っている

RBD
(Reberdes)

というユニットについて。
なんでもテレノベラ(テレビドラマ)の主題歌になって、
ラテンアメリカではもちろん、イスラエルでも
大ヒットしてるらしいのだ。
女の子3人、男の子3人によるヴォーカル・グループで
「Muy frio.」(実に寒い)とミロも語っていたのだが、
(まあ、音はよくあるポップス)
プロデュースを手掛けているのがプラスティリーナ・モッシュらしい。
音聞く限りだとまったく、そんな感じじゃないんですけど。

続きを読む »

【2005/06/15 10:21】 MUSICA 音楽  | トラックバック(0) | コメント(0) |
海の家でレゲトン!
横須賀の先輩YAMAさんよりナイス情報をいただきやしたっ。
YAMAさんありがとうございます!
ちなみにこの海の家は私の友人LUNAちゃんが仕切っております。
レゲトン、サルサ以外にもブラジルなど
面白いイベントが盛りだくさんのようです。
夏は湘南で盛り上がりましょう!
_______________________________

ご無沙汰してます。YAMAです。
横須賀のAクラブですが、やはりキティが出航してますので、
人はすごく少ないです。9時頃に行ってもホールでは一組も
踊っていません。
3階のレッスンが終わる10時頃には40-50人になりますが、
日本人が多いです。

で、夏のお勧めですが、海開きと共に湘南のあちこちの海の家で
サルサ・イベントがあります。
常設は逗子海岸の「OASIS LATINO 海の家」です。
6月25日オープンですが、26日(日)のイベントをお勧めしておきます。
この日はレゲトンも多いはずです。
詳しくは:
オアシス・ラティーノにて

【2005/06/13 10:07】 REVEN イベント | トラックバック(0) | コメント(0) |
FIRE BALLに男を見た夜
ジャパニーズ・レゲエを代表するアーティスト集団FIRE BALL & JUNGLE ROOTSが横浜ブリッツでライブをやるってんで、行ってきた。
実は先月ある雑誌で取材をしたということもあり、それでお招きいただいたのだ。
本当はチケットを買おうと思ってたんだが、全国ツアーの最終日で、
彼らの本拠地、横浜での公演ということもあり、あっという間に
チケットは売り切れてしまっていたので、あきらめていた。
だから、今回は、お招きいただき嬉しいと思う反面、
けっこうな値段のチケットを買って来ている若いお客さんに対して、
非常に申し訳ないような気持ちになりながら行った。
というわけで、メキシコネタでもラテンネタでも
ないのでゲすが、(ま、レゲエはカリブ産ですけどね)
あまりにもいいライブだったので、こちらに感想を書くことにした。

長いので興味のないひとは読まなくていいっス。

続きを読む »

【2005/06/13 00:47】 MUSICA 音楽  | トラックバック(0) | コメント(0) |
カフェタクーバ、ホセロの新作はチリロック?
【今日の音楽】
vc.jpg

 Cafe Tacvba
『Vale Callampa』

あいかわらず、私のツボにはまるニュースを提供してくれる
TakeshiさんのブログL.A.C.R.にて、のっぴきならないニュースを発見。
南米のRollingstone誌のWEB版に掲載されたニュースを、きちんと日本語に翻訳して掲載しているので、助かるぅ~!
さて、このニュースによれば
カフェタクーバのリーダー=ホセロがチリにて
元 ロス・トレス(現 ペティネリス)のリーダー
=アルバロ・エンリケスと新作を制作したとか。
ふ~~ん。
ホセロのソロ前作『OSO』はイマイチだっただけに、
新作は期待しようぢゃないか。
それにしても、カフェタクーバの傑作ミニアルバム『Vale callampa』は

続きを読む »

【2005/06/12 10:09】 MUSICA 音楽  | トラックバック(0) | コメント(0) |
コントロール・マチェテもレゲトンですかっ?!
奴らの作品のなかでは、このアルバムが一番好きだ!
20050612104451.jpg

Control machete
『Artilleria Pesada,Presenta......』

ちと古いネタなんですが、誰もこの話題について語っていないようなので・・・

え~と、英語の成績が中学、高校と1または2(まあ、他の科目もね・・・・)
だった私は、ここにある英語のニュースとか判読できないので
よく知らないのですが(怠慢)、
コントロール・マチェテって最近レゲトンに傾倒してるんかな?
もし、そうだとしたらコントロール・マチェテ好きで、レゲトン好きの私でも
「おい、お前ら流行ってるからって、そりゃ微妙なんじゃねーの??」
と思ってしまうんですが・・・。

ちょっと前から、このアルバムの中に収録されている
unodosbanderacover.jpg

「En el camino」のLunny Tuneによる
レゲトンREMIXトラックが奴らのHPでかかってるんだけど。
まあ、この曲はオリジナルヴァージョンより、ドープな感じになってて
かっこいいんだけどさ。

追加情報!です

続きを読む »

【2005/06/11 06:09】 MUSICA 音楽  | トラックバック(0) | コメント(0) |
愛知万博行きたいけど、金は無し。
おととい行った激ウマなタコス屋さんPASTOR
QUE CHIDO!な、お兄さんも好きだと言う
メキシコでも人気のポップグループ、ラ・オレハ・デ・ヴァン・ゴッホ
についてTakeshiさんのブログこんな情報
があったので気になって調べてみました。

万博のスペインパビリオンのHPスケジュールによると

ラ・オレハ・デ・ヴァン・ゴッホ
イベント/公演 7月25日 19:00h (Duo Music Exchange )

って書いてあります。
28日以外に25日に東京(渋谷)でも
ライブやるようだが
まだちゃんと情報が公開されていないようだ。

私的にはこっちが気になるかな。↓

ラ・マラ・ロドリゲス、ホタ・マユスクラ、
ラ・エクセプション・ケ・コンフィルマ・ラ・レグラ
7月21日 19:00h Duo Music Exchange
7月27日 18:30h 無料 EXPO ドーム (万博会場内)

他にブンブリとか来るみたいだが。
【2005/06/10 22:47】 REVEN イベント | トラックバック(0) | コメント(6) |
メキシコで制作の岡本太郎の大壁画、日本で修復へ
2005年6月6日 読売新聞より
 

続きを読む »

【2005/06/07 23:12】 ¿Qué pasa ?気になるニュース  | トラックバック(0) | コメント(0) |
カフェタクーバのソカロでのライブが凄いことに・・・
メキシコ日刊誌レフォルマのWEBにて
人気ロックバンド=カフェタクーバのメキシコシティはソカロで行われた無料ライブで
たくさんの人が倒れてて、救急車呼んで凄いことになってるっていう
写真が何枚か載ってました。その写真はWEBにはもう載ってないのですが、
気になって調べてたら
現地でライブを観た人の感想がアップされていました。
すげー面白そう、かつ危険そう・・・。私もその場で暴れたかった・・・・。
メキシコシティのスモッグ臭さが妙に懐かしくなりました。
【2005/06/07 22:32】 MUSICA 音楽  | トラックバック(0) | コメント(2) |
メキシコの中学校にコンドーム自販機設置で激論
ロイターの記事を翻訳したエキサイト記事より抜粋

続きを読む »

【2005/06/04 10:59】 ¿Qué pasa ?気になるニュース  | トラックバック(0) | コメント(0) |
役に立つスペイン語 ~あなたとはお友達でいたいの
最近横須賀行ってないな。今キティホークが出航してるので
あまり盛り上がってないから行く気がないというのもあるが、
3週間ほど踊りに行くのを自粛してる。
一応人妻なので、さすがに

続きを読む »

【2005/06/02 09:24】 Mexicañol メキシコ語 | トラックバック(0) | コメント(1) |
横須賀でOye mi cantoに想うこと
Takeshi Inoueさんのブログ BLoGGER REGGAETONの記事 「レゲトンクラシックス#1」
のなかに気になる記述がありましたので、抜粋させていただきます。

----それにN.O.R.Eの、「Oye mi canto」のビデオもじつにプエル
トリカンな感覚だと思います。この曲は、クラブの盛りあげ曲
ってことでよく取りあげられるみたいですけど、ぼくはこのビ
デオ見るたびに何とも言えない悲しい感じになるんですよね。
どんどん落ち込んでいく感じ。病気の時に聞くと危ないと思う
けどなー。ぼくはこういう大げさな表現が大好きなんですけど
、この曲は歴史を変えるインパクトがありますね。事実、後世
の人がアメリカ大陸が今までと全く違った大陸になる、そのち
ょうど転換点に流行った曲として思い出すんじゃないでしょう
か。ラテンアメリカのメディアでは、レゲトンは「革命的(revolucionario)
」という形容詞とよくくっつけられて語られてますが、アメリ
カ大陸で、今起こっているのは、実際革命なんじゃないかとも
思います。



なるほど~。
私もこの曲に関しては単なるアゲ曲とは異なるものがあると感じます。
というのも、

続きを読む »

【2005/06/02 08:52】 日本でラテンを感じる | トラックバック(0) | コメント(2) |
05 | 2005/06 | 07
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
CATEGORY
  • HIPHOP MEXICANO (17)
  • CHAMBA 業務報告 (81)
  • ANTRO クラブ,ライブハウス (7)
  • La vida en mexico 生活記 (85)
  • VIAJE 1 メキシコ旅 (13)
  • 日本でラテンを感じる (20)
  • ¿Qué pasa ?気になるニュース  (36)
  • MUSICA 音楽  (61)
  • CINE 映画 (27)
  • REVEN イベント (73)
  • Mexicañol メキシコ語 (3)
  • COMIDA 食 (11)
  • MODA 服 (5)
  • Otro lado de México 番外地 (15)
  • POSADA 宿 (2)
  • BICI チャリ道  (8)
  • PROFILE プロフィール (1)
  • REVISTA LIBRO 雑誌,本 (2)
  • VIAJE 2 中南米旅 (5)
  • TIENDA お店 (8)
  • CULTURA 文化全般 (12)
  • TEATRO 演劇 (1)
  • VIAJE3 ultimo mundo (1)
  • TEPITO (7)
  • PROFILE
    chola
  • 作:chola
  • ラテン狂による日本でラテンを感じるためのブログ。
    ラテンアメリカすきま文化ライター
    メキシコシティのへそに在住中。
    追記)このブログはもう更新していないので、コメントをいただいても返事ができないのをご了承ください。

    2010年からの新ブログはこちら
    辺境のファンダンゴ
    http://mihonagaya.blog2.fc2.com
    2009年よりオールアバウトのメキシコガイドもやっています
    http://allabout.co.jp/gm/gt/388/
  • RSS
  • LINKS
  • All About México
  • BARRIO GOLD BLOG
  • Coleccion Chocolatina
  • El Documentalista
  • FREE STYLE
  • HAL2003
  • Junkadelic
  • LATINA BLOG
  • MUSIC CAMP,Inc.
  • PAD
  • PANCHITA
  • RADIOCHANGO JAPAN
  • SEIKO From HABANA
  • Textiles en México
  • Trensa
  • WAKABAYASHI HIDEKAZU
  • 過去のへたれ旅行記
  • けーじろうさんの日記
  • さる屋
  • 空箱
  • やわらかいじかん
  • ヨーデル博士の日記
  • ラテン!ラテン!ラテン!
  • RECENT ENTRIES
  • ブログ引っ越しのお知らせ(04/16)
  • 国際コンテンポラリージュエリー会議『GRAY AREA』(04/16)
  • RadioChango.jpにMaldita vecindadのバイオ掲載!(04/13)
  • Maldita vecindadとLos aguas aguasのCD販売店リスト(04/13)
  • ボンバ・エステーレオのメキシコ・ライブ・レポ(04/08)
  • RECENT COMMENTS
  • かんりにん(04/02)
  • babylion(04/02)
  • かんりにん(03/29)
  • hongkong67(03/29)
  • かんりにん(03/23)
  • GDL在住(03/22)
  • GDL在住(03/22)
  • ARCHIVES
  • 2010年04月 (9)
  • 2010年03月 (11)
  • 2010年02月 (10)
  • 2010年01月 (10)
  • 2009年12月 (9)
  • 2009年11月 (6)
  • 2009年10月 (9)
  • 2009年09月 (14)
  • 2009年08月 (3)
  • 2009年07月 (5)
  • 2009年06月 (8)
  • 2009年05月 (11)
  • 2009年04月 (12)
  • 2009年03月 (14)
  • 2009年02月 (14)
  • 2009年01月 (8)
  • 2008年12月 (19)
  • 2008年11月 (12)
  • 2008年10月 (10)
  • 2008年09月 (14)
  • 2008年08月 (17)
  • 2008年07月 (9)
  • 2008年06月 (16)
  • 2008年05月 (5)
  • 2008年04月 (9)
  • 2008年03月 (11)
  • 2008年02月 (12)
  • 2008年01月 (2)
  • 2007年12月 (8)
  • 2007年11月 (19)
  • 2007年10月 (6)
  • 2007年09月 (3)
  • 2007年08月 (6)
  • 2007年07月 (7)
  • 2007年06月 (3)
  • 2007年05月 (10)
  • 2007年04月 (9)
  • 2007年03月 (14)
  • 2007年02月 (6)
  • 2007年01月 (2)
  • 2006年12月 (2)
  • 2006年11月 (9)
  • 2006年10月 (4)
  • 2006年09月 (9)
  • 2006年08月 (1)
  • 2006年07月 (3)
  • 2006年06月 (3)
  • 2006年04月 (1)
  • 2006年03月 (3)
  • 2006年02月 (1)
  • 2006年01月 (3)
  • 2005年12月 (5)
  • 2005年11月 (3)
  • 2005年10月 (8)
  • 2005年09月 (7)
  • 2005年08月 (8)
  • 2005年07月 (9)
  • 2005年06月 (19)
  • 2005年05月 (5)
  • 2005年04月 (6)
  • 2005年03月 (3)
  • 2004年10月 (6)
  • 1972年03月 (1)
  • 上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。