名代☆日々是メキシコ(旧)
メキシコ狂によるラテンアメリカネタのブログ+チャリ道。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
カフェタクーバがブログを開始

いつまでたっても更新されないなぁと思っていた
カフェタクーバの公式ホームページですが、
久しぶりに覗いてみたらブログを始めていました。
9月末のスペイン・ツアーのスケジュールについて書いてあります。
今後はメンバーの書き込みなどもあるかな???
20050929221221.png

スポンサーサイト
【2005/09/29 22:13】 MUSICA 音楽  | トラックバック(0) | コメント(0) |
オマール・ソーサ、そしてAKWID!!!!!!!!
akwid.jpg

↑AKWIDで燃え尽き症候群・・・・。
これで私の夏は終わりました(って、とっくに秋ですが)

今日はずっと楽しみにしていたオマール・ソーサブルーノート東京公演。
残念ながらパーカッショニストが来日出来なかったそうだ。
でも、ひとりメンバーが欠けたとしても、如何様にでも演奏出来る
オマール達だから、さして問題はなかったと思う。
今回はスタッフではなく、チケットを購入して、いい席で演奏を堪能した。
やっぱり、いいライヴはちゃんと金払わないと。
しかし高いよ、ブルーノート・・・。いくら近い席でゆったりと観られるから
とはいえ、貧乏人には敷居が高い。
そう考えるとモーションブルー横浜って良心的だな。
東京公演では JB'sのサックス奏者であったピー・ウィー・エリスが参加と
いうこともあり、横浜の編成よりも、ファンク色がアップしていた。
途中、全員がスポークンワーズでハモる展開になって格好良かった。
気がつくと、今回のメンバーは国籍や住んでいるところは異なるけれど
アフリカンの血が入っている。熱のこもった競演を観ていて
ルーツの深いところで彼らの絆が結ばれる瞬間のようなものを感じた。
俺が観たのはセカンドステージだったのだが、
実は今日のファーストステージの方がそういった部分を
もっと感じさせるようなものだったと、オマール・ソーサのCDをリリースしている
会社のボス、「みーみー」先輩は言っていた。
いや、でも同じことをやらないのが、オマールの素晴らしいところでしょう。
まだ観ていない方は明日25日までの公演ですから、是非!!!

感慨に浸るのもつかの間、今日はバンダラップのメヒカーノ
兄弟デュオAKWIDを観に行かなきゃならない。
竹芝で行われるチカーノ系ヒップホップのイベントに出演するのだ。
体力的にキツいがチケットを買ってしまったのだ。
お肌が気になるお年頃の俺様は若い子ばっかだろうし、
夜中に一人で行くのはキツいなぁと思ってたんだが、
ローライダーマガジン創刊から連載を持つ
チカーノ 一筋20年の「みーみー」先輩が行くってんで、
一緒にタクシーで移動した。

続きを読む »

【2005/09/24 15:47】 MUSICA 音楽  | トラックバック(0) | コメント(5) |
オマール・ソーサ、驚愕の異次元ファンク
20050922112600.png

オマール・ソーサは以前勤めていた会社で、
CDを扱っていたのがきっかけで音を聴いたアーティスト。
今年も横浜のモーションブルーで公演するってんで、
その会社のボスである「みーみー」氏に頼まれて、
OMAR SOSA(p) TRIO featuring MARQUE GILMORE(ds), CHILDO TOMAS(b)
オマール・ソーサ・トリオ・フィーチャリング・マーク・ギルモア、チルド・トマス
のライヴビデオ撮影を引き受けた。
PA、照明ブースのある会場上部が指定された撮影ポジションだったので、
他のスタッフの邪魔にならないように気をつけた。

いや、ライヴ凄かった。
昨年も同会場での公演を観たのだが、
その時より数段いい。オマールのような個性の強いアーティストだと、
共演するアーティストが噛み合ないとキツいものがあるんだが、
今年のトリオのバランスは最高に良かった。
オマールは相変わらず、サンテリアぽい衣装を着てピアノの上には
赤いろうそくを設置。ピアノを祭壇に見立てているかのよう。
今回は音が出るオモチャ類が幾つか置いてある。
エフェクターを駆使して様々な音色を調合し、強烈にトリップできる音を叩きだす。
それはユーモラスであったり、幻惑的あったりする。
ピアノの傍らにはフェンダーローズがあり、ピアノと交互に弾かれるのだが、
ローズの妖しい音と叙情的であり、鋭さもあるピアノの音が入り混じる。
すげええええ!!!頭の中ミキサーでかき回されてるみたいだ。
濃密すぎて一音も聞き逃してはなるものかと耳を凝らす。
そして、実験と格闘の果てに時おりハッとするような繊細で優美な旋律が
耳に飛び込んでくる瞬間がある。思わず鳥肌。
ファインダー越しで演奏を観るのが、もどかしくなった。
特に、ピアノの弦のうえに、チャスチャス(アルパカの爪で出来たパーカッション)
のようなもの(確認出来ず)を置き、即席プリペアードピアノ風に音色を
変えて演奏してしまう小技にグッときたね。
真横に居た照明スタッフの女の子がオマールにスポットを照射しながら
「すごい!すごすぎる!」と興奮していたのが微笑ましかった。

共演のチルド・トマスのミルトン・ナシメントを彷彿とさせる、のびやかな声が
美しかったなあ。彼のぶっといベースとドラマーのマーク・ギルモアのプレイが
ファンク色を際立たせていて、格好良かったわ~~。
本日からのブルーノート東京(青山)での公演はジェームス・ブラウン・バンドに
居たサックス奏者ピー・ウィー・エリスと競演するわけだが、
さらにファンキーなステージになりそうで、楽しみ!!

2005年 9/22~9/25 ブルーノート東京での公演

詳細は以下

続きを読む »

【2005/09/22 10:41】 MUSICA 音楽  | トラックバック(0) | コメント(1) |
STATIC DISCOSのメキシコ限定発売CDがラブラバに入荷!
20050921135023.png


メキシコのエレクトロニカレーベルstatic discosのCDが
吉祥寺のメキシコ雑貨店ラブラバに限定数入荷中です!

http://www.ne.jp/asahi/la/brava/goods/static/sta_frame.html

目玉はメキシコ国内のみでリリースされている
「Murcof/martes - utopia(2CD)」
martes_utopia.jpg


「FAX/ruido de fondo defragmentado」
defragmentado.jpg


の2タイトルでしょう!
お早めに!!
【2005/09/21 13:50】 MUSICA 音楽  | トラックバック(0) | コメント(0) |
そして、一粒のひかり
20050917153423.jpg



昨日、以前からずっと気になっていた映画『MARIA FULL OF GRACE
(邦題『そして一粒のひかり』)を、ようやく観ることが出来ました。

続きを読む »

【2005/09/17 15:03】 CINE 映画 | トラックバック(-) | コメント(0) |
Murcofの新作『Remembranza』、傑作です。
Remembranza.jpg


メキシコが世界に誇るエレクトロニックミュージック界の偉才にして異才、
フェルナンド・コロナ。
彼はTERRESTRE(テレストレ)名義でNORTEC(ノルテック)にて活躍後、
脱退し現在はソロで活動している。
俺は彼のMurcof(読みはムルコフor マーコフ、どっちでもいいと思うけどマーコフのほうが一般的)としての作品が心底好きで、思いあまってメキシコはティファナまで行って取材してきたほどだ(インタビューは雑誌remix2005年5月号の"メキシコのエレクトロニカ”
特集のなかに掲載されている)。
その時に新しいアルバムの製作が最終段階に入っているとは聞いていたので、
完成を心待ちにしていたわけだが、そんな俺のためにコロナが気をきかせて、
ニューアルバム(イギリスのLEAFからのリリース。10月上旬店頭に並ぶ予定)の『Remembranza』のサンプルを送ってくれるよう日本のディストリビューターに
頼んでくれた。感謝!!!

続きを読む »

【2005/09/13 03:10】 MUSICA 音楽  | トラックバック(0) | コメント(0) |
AKWIDの新譜が届いた!
20050908094021.jpg


アマゾンからチカーノヒップホップシーンでもリスペクトされる
ミチョアカン兄弟ズ(現在はLA拠点だから、もうチカーノですね)
 Akwidの新譜がようやく届いた~。
『PROYECTO AKWID』でのフアン・ガブリエルのサンプリングも大好きでしたが
本作もホセホセのサンプリングがいいですよ~。
DVD付き!家に帰ったらゆっくり観ようっと・・・。
そしてビッグニュース!!!!
来日するかもというのは小耳にはさんでおりましたが、こちらのHP
modopopにも情報がでているということは、
こりゃ本格的な話なのかも!
追記)
あとで、調べたらもう告知バンバンにしてたわ。とほ。
けっこうみんな知ってることだったのねん。
さっき「ぴあ」でチケ買いましたよ。残りわずかになっとりましたので、
行く方はスタンディングとは言えお早めに買った方がよかろう。
あと、東京名古屋の公演ではレゲトンのシンガー、アダーサも出演するんだって!
すげーーーー楽しみです。
ちなみに私が書いたアダーサのインタビュー記事は9月20日発売のCDジャーナル
に掲載されやすので、よかったら読んでみてください。

以下はmodopopのAKWIDについての情報を転載しました。

続きを読む »

【2005/09/09 09:40】 MUSICA 音楽  | トラックバック(0) | コメント(4) |
08 | 2005/09 | 10
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
CATEGORY
  • HIPHOP MEXICANO (17)
  • CHAMBA 業務報告 (81)
  • ANTRO クラブ,ライブハウス (7)
  • La vida en mexico 生活記 (85)
  • VIAJE 1 メキシコ旅 (13)
  • 日本でラテンを感じる (20)
  • ¿Qué pasa ?気になるニュース  (36)
  • MUSICA 音楽  (61)
  • CINE 映画 (27)
  • REVEN イベント (73)
  • Mexicañol メキシコ語 (3)
  • COMIDA 食 (11)
  • MODA 服 (5)
  • Otro lado de México 番外地 (15)
  • POSADA 宿 (2)
  • BICI チャリ道  (8)
  • PROFILE プロフィール (1)
  • REVISTA LIBRO 雑誌,本 (2)
  • VIAJE 2 中南米旅 (5)
  • TIENDA お店 (8)
  • CULTURA 文化全般 (12)
  • TEATRO 演劇 (1)
  • VIAJE3 ultimo mundo (1)
  • TEPITO (7)
  • PROFILE
    chola
  • 作:chola
  • ラテン狂による日本でラテンを感じるためのブログ。
    ラテンアメリカすきま文化ライター
    メキシコシティのへそに在住中。
    追記)このブログはもう更新していないので、コメントをいただいても返事ができないのをご了承ください。

    2010年からの新ブログはこちら
    辺境のファンダンゴ
    http://mihonagaya.blog2.fc2.com
    2009年よりオールアバウトのメキシコガイドもやっています
    http://allabout.co.jp/gm/gt/388/
  • RSS
  • LINKS
  • All About México
  • BARRIO GOLD BLOG
  • Coleccion Chocolatina
  • El Documentalista
  • FREE STYLE
  • HAL2003
  • Junkadelic
  • LATINA BLOG
  • MUSIC CAMP,Inc.
  • PAD
  • PANCHITA
  • RADIOCHANGO JAPAN
  • SEIKO From HABANA
  • Textiles en México
  • Trensa
  • WAKABAYASHI HIDEKAZU
  • 過去のへたれ旅行記
  • けーじろうさんの日記
  • さる屋
  • 空箱
  • やわらかいじかん
  • ヨーデル博士の日記
  • ラテン!ラテン!ラテン!
  • RECENT ENTRIES
  • ブログ引っ越しのお知らせ(04/16)
  • 国際コンテンポラリージュエリー会議『GRAY AREA』(04/16)
  • RadioChango.jpにMaldita vecindadのバイオ掲載!(04/13)
  • Maldita vecindadとLos aguas aguasのCD販売店リスト(04/13)
  • ボンバ・エステーレオのメキシコ・ライブ・レポ(04/08)
  • RECENT COMMENTS
  • かんりにん(04/02)
  • babylion(04/02)
  • かんりにん(03/29)
  • hongkong67(03/29)
  • かんりにん(03/23)
  • GDL在住(03/22)
  • GDL在住(03/22)
  • ARCHIVES
  • 2010年04月 (9)
  • 2010年03月 (11)
  • 2010年02月 (10)
  • 2010年01月 (10)
  • 2009年12月 (9)
  • 2009年11月 (6)
  • 2009年10月 (9)
  • 2009年09月 (14)
  • 2009年08月 (3)
  • 2009年07月 (5)
  • 2009年06月 (8)
  • 2009年05月 (11)
  • 2009年04月 (12)
  • 2009年03月 (14)
  • 2009年02月 (14)
  • 2009年01月 (8)
  • 2008年12月 (19)
  • 2008年11月 (12)
  • 2008年10月 (10)
  • 2008年09月 (14)
  • 2008年08月 (17)
  • 2008年07月 (9)
  • 2008年06月 (16)
  • 2008年05月 (5)
  • 2008年04月 (9)
  • 2008年03月 (11)
  • 2008年02月 (12)
  • 2008年01月 (2)
  • 2007年12月 (8)
  • 2007年11月 (19)
  • 2007年10月 (6)
  • 2007年09月 (3)
  • 2007年08月 (6)
  • 2007年07月 (7)
  • 2007年06月 (3)
  • 2007年05月 (10)
  • 2007年04月 (9)
  • 2007年03月 (14)
  • 2007年02月 (6)
  • 2007年01月 (2)
  • 2006年12月 (2)
  • 2006年11月 (9)
  • 2006年10月 (4)
  • 2006年09月 (9)
  • 2006年08月 (1)
  • 2006年07月 (3)
  • 2006年06月 (3)
  • 2006年04月 (1)
  • 2006年03月 (3)
  • 2006年02月 (1)
  • 2006年01月 (3)
  • 2005年12月 (5)
  • 2005年11月 (3)
  • 2005年10月 (8)
  • 2005年09月 (7)
  • 2005年08月 (8)
  • 2005年07月 (9)
  • 2005年06月 (19)
  • 2005年05月 (5)
  • 2005年04月 (6)
  • 2005年03月 (3)
  • 2004年10月 (6)
  • 1972年03月 (1)
  • 上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。