名代☆日々是メキシコ(旧)
メキシコ狂によるラテンアメリカネタのブログ+チャリ道。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
オマール・ソーサ、そしてAKWID!!!!!!!!
akwid.jpg

↑AKWIDで燃え尽き症候群・・・・。
これで私の夏は終わりました(って、とっくに秋ですが)

今日はずっと楽しみにしていたオマール・ソーサブルーノート東京公演。
残念ながらパーカッショニストが来日出来なかったそうだ。
でも、ひとりメンバーが欠けたとしても、如何様にでも演奏出来る
オマール達だから、さして問題はなかったと思う。
今回はスタッフではなく、チケットを購入して、いい席で演奏を堪能した。
やっぱり、いいライヴはちゃんと金払わないと。
しかし高いよ、ブルーノート・・・。いくら近い席でゆったりと観られるから
とはいえ、貧乏人には敷居が高い。
そう考えるとモーションブルー横浜って良心的だな。
東京公演では JB'sのサックス奏者であったピー・ウィー・エリスが参加と
いうこともあり、横浜の編成よりも、ファンク色がアップしていた。
途中、全員がスポークンワーズでハモる展開になって格好良かった。
気がつくと、今回のメンバーは国籍や住んでいるところは異なるけれど
アフリカンの血が入っている。熱のこもった競演を観ていて
ルーツの深いところで彼らの絆が結ばれる瞬間のようなものを感じた。
俺が観たのはセカンドステージだったのだが、
実は今日のファーストステージの方がそういった部分を
もっと感じさせるようなものだったと、オマール・ソーサのCDをリリースしている
会社のボス、「みーみー」先輩は言っていた。
いや、でも同じことをやらないのが、オマールの素晴らしいところでしょう。
まだ観ていない方は明日25日までの公演ですから、是非!!!

感慨に浸るのもつかの間、今日はバンダラップのメヒカーノ
兄弟デュオAKWIDを観に行かなきゃならない。
竹芝で行われるチカーノ系ヒップホップのイベントに出演するのだ。
体力的にキツいがチケットを買ってしまったのだ。
お肌が気になるお年頃の俺様は若い子ばっかだろうし、
夜中に一人で行くのはキツいなぁと思ってたんだが、
ローライダーマガジン創刊から連載を持つ
チカーノ 一筋20年の「みーみー」先輩が行くってんで、
一緒にタクシーで移動した。
しかしAKWIDの出演時間は午前3時30分。
きつい~~~~。それまで持ちこたえられるか不安。
会場のあるビルの前に着くと何台もローライダーが停車していた。
すでに会場の中にはチョロ、チョラ・スタイルのヤンキーが大集合!!
日系ペルアーノの子達もいたね~。こういう雰囲気は楽しい。
久々に若いヤンキーを大量に見られて嬉しいわ(俺は馬鹿か)。
演目はレゲトンのアダーサ(う~~~ん、イマイチでしたね。
イベントとノリがあってないわ。やっぱ。まあ、わしはチカーノとレゲトン
いっぺんに観られたからお得だったのだが)、
引き続いて日本の若手ユニットが幾つか出て、ちょっと苦しかったんだけど、
ペルアーノが在籍しているDESTINOは結構良かった。
ハポニョール(スペイン語と日本語のチャンポン)も決まってたしね。
その後しばらくして、わけのわかんないことで、ちんけなケンカが始まる。
十数年前の高円寺20000Vで行われたハードコア系のライヴ以来だな~、
こういうノリは。
みーみー先輩も「これは、プレイだから」と言っていたが、
最後は「ケンカはやめてぇ~、二人をとめてぇ~、ピース!」(by河合奈保子)
のようなことを誰かがステージ上でラップしはじめたら、
クラウド達も「うぉ~~!いぇ~~い、そーだそーだ」とかレスポンスして、終了。
なんのこっちゃ!?!?!
そしてフィルモア、Shadowが登場した後、ようやくAKWIDが登場。
見た目も、いかにもいい人達そうで全然ギャングとかじゃないね。
写真だと強面なんだけど。むしろファニーでかわいらしい。
数曲演奏後、早めにステージを切り上げようとしている彼らを観て、
「そうはさせるか、こちとら遠くから大枚はたいて来ておるんじゃ!」と思い、
俺は急にスイッチが入った。
「おら、もっと聴きたいんじゃ」「がんばって、もっと演れや~」
とスペイン語で叫びまくり。そんな俺に呆れたのか隣に居たはずの
みーみー先輩もいつの間にか消えていた・・・・。
周りのやつらは、きっと何なんだこの女と思っていたに違いない。
俺の声が届いたかどうかは、わかんないけど、結構長くやってくれた。
一時間近くは、やったんじゃないかな?
その後、千葉の有名チカーノ系ショップの若旦那 S田さんの
粋な はからいで、みーみー先輩とともに楽屋に通してもらい、
AKWIDのメンバーと直接話が出来た。S田さんグラシアス!!!!!
いったい、どっちがSergio(セルヒオ)とFrancisco(フランシスコ)なのか
顔が似すぎていて、まったくわからないが、片方に
「Que chiiiiido! あなたたちの音楽素晴らしい。俺、大好きよ」
とスペイン語で声かけたら
「おい、この子スペイン語喋ってるよ!」と超びっくりされてしまった。
一緒に居た みーみーは、俺なんかよりも数十倍スペイン語が出来ることもあり、
アメリカからAKWIDのツアーの模様を同行取材しているビデオ撮影隊も、
うちらの出現に面白がってカメラを向け、突然インタビューが始まった。

Akwid兄「質問なんだけど、なんで日本はこんなに
メキシコ文化が好きなんですか?」
みーみー「日本人がメキシコを受け入れる経緯には実は昔からの伏線がある。
かつて、トリオ・ロス・パンチョスが日本に度々来て、
人気を得て・・・・(以下略)」


みーみー先輩はカメラに向かってチカーノ文化についてサラッと話してた。
俺もカメラに向かって「日本人はみんなスペイン語喋るよ」と適当に言っていた(大嘘)。
っていうか、いったいあのインタビュー何に使うんだ??
Akwid弟と少し話したんだけど、
「僕が5歳のときにメキシコのミチョアカンからアメリカに渡ったんだ」
と語っていた。だから、二人ともメヒコにいた期間は随分短いんだろう。
でも自分たちがラティーノであることを誇りに思っているのが伝わってきた。
また今度ミチョアカンに行くみたいなことを言っていた。
最後にメヒコ流Besitos y abrazos(日常的な挨拶の抱擁。お互いに右と左の頬を寄せる)
したら「2回頬を合わせるのはラテンスタイルだね!」と喜んでおったし。
ほんの短い時間だったけど、すごく気さくでいい奴らって思ったなぁ。
もう、こんなに気軽に会える事はないかもしれないから、
ほんと行って良かったっス。
前日横須賀のヒスパニック系のネイビー達相手にスペイン語の予行練習(?)
しておいてよかった~~~。
【2005/09/24 15:47】 MUSICA 音楽  | トラックバック(0) | コメント(5) |
<<カフェタクーバがブログを開始 | ホーム | オマール・ソーサ、驚愕の異次元ファンク>>
コメント
どうもこんにちは!
以前トラックバックさせていただいた栗本です
思わず笑いながら読んでしまいました(笑)
ちなみに、みーみー先輩は、僕の元上司でもあります

【2005/09/25 08:39】 URL | くりもと #cbJWuwYA[ 編集]
おお!おひさしぶりです!旅も絶好調なようで、
元気そうで何よりです。しかし、「みーみー」先輩
知ってるんですね。笑える(←笑うところじゃない)。じゃ、あの「みーみー」おばさんのように喋る姿を
知ってるんですね(←こんなこと書いたのバレたら、
また「みーみー」に「みーみー」怒られる!!!)

【2005/09/25 08:55】 URL | nagayamyamexico #-[ 編集]
すごぉ、お話されたのですね!イベントの雰囲気も伝わってきて面白いやら興奮するやら羨ましいです。AKWID、大阪のイベントにはおいでにならないので昨夜は名古屋に向かってピーポーハリウ~ッと叫んどきました。

【2005/09/25 10:19】 URL | yuki #-[ 編集]
どうもです!
みーみー先輩の常にテンパっている姿と、
早口でよくわからない喋りは最高ですね
また、みーみーレポート(笑)楽しみにしてます

【2005/09/29 09:37】 URL | くりもと #cbJWuwYA[ 編集]
yukiさん
コメントどうもです。名古屋も盛り上がったようですね。
大阪にはなぜ行かなかったんだろう・・・・。

くりもとさん
さすが、元部下。「みーみー」の特徴を言い当てていますね。しかし、レポートと言われても「みーみー」のためのブログではありませんので!(笑)そちらの、ブログの更新楽しみにしております。

【2005/09/29 11:19】 URL | nagayamyamexico #-[ 編集]
コメントの投稿











管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://koderiinu.blog6.fc2.com/tb.php/117-fce76bcb
09 | 2017/10 | 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
CATEGORY
  • HIPHOP MEXICANO (17)
  • CHAMBA 業務報告 (81)
  • ANTRO クラブ,ライブハウス (7)
  • La vida en mexico 生活記 (85)
  • VIAJE 1 メキシコ旅 (13)
  • 日本でラテンを感じる (20)
  • ¿Qué pasa ?気になるニュース  (36)
  • MUSICA 音楽  (61)
  • CINE 映画 (27)
  • REVEN イベント (73)
  • Mexicañol メキシコ語 (3)
  • COMIDA 食 (11)
  • MODA 服 (5)
  • Otro lado de México 番外地 (15)
  • POSADA 宿 (2)
  • BICI チャリ道  (8)
  • PROFILE プロフィール (1)
  • REVISTA LIBRO 雑誌,本 (2)
  • VIAJE 2 中南米旅 (5)
  • TIENDA お店 (8)
  • CULTURA 文化全般 (12)
  • TEATRO 演劇 (1)
  • VIAJE3 ultimo mundo (1)
  • TEPITO (7)
  • PROFILE
    chola
  • 作:chola
  • ラテン狂による日本でラテンを感じるためのブログ。
    ラテンアメリカすきま文化ライター
    メキシコシティのへそに在住中。
    追記)このブログはもう更新していないので、コメントをいただいても返事ができないのをご了承ください。

    2010年からの新ブログはこちら
    辺境のファンダンゴ
    http://mihonagaya.blog2.fc2.com
    2009年よりオールアバウトのメキシコガイドもやっています
    http://allabout.co.jp/gm/gt/388/
  • RSS
  • LINKS
  • All About México
  • BARRIO GOLD BLOG
  • Coleccion Chocolatina
  • El Documentalista
  • FREE STYLE
  • HAL2003
  • Junkadelic
  • LATINA BLOG
  • MUSIC CAMP,Inc.
  • PAD
  • PANCHITA
  • RADIOCHANGO JAPAN
  • SEIKO From HABANA
  • Textiles en México
  • Trensa
  • WAKABAYASHI HIDEKAZU
  • 過去のへたれ旅行記
  • けーじろうさんの日記
  • さる屋
  • 空箱
  • やわらかいじかん
  • ヨーデル博士の日記
  • ラテン!ラテン!ラテン!
  • RECENT ENTRIES
  • ブログ引っ越しのお知らせ(04/16)
  • 国際コンテンポラリージュエリー会議『GRAY AREA』(04/16)
  • RadioChango.jpにMaldita vecindadのバイオ掲載!(04/13)
  • Maldita vecindadとLos aguas aguasのCD販売店リスト(04/13)
  • ボンバ・エステーレオのメキシコ・ライブ・レポ(04/08)
  • RECENT COMMENTS
  • かんりにん(04/02)
  • babylion(04/02)
  • かんりにん(03/29)
  • hongkong67(03/29)
  • かんりにん(03/23)
  • GDL在住(03/22)
  • GDL在住(03/22)
  • ARCHIVES
  • 2010年04月 (9)
  • 2010年03月 (11)
  • 2010年02月 (10)
  • 2010年01月 (10)
  • 2009年12月 (9)
  • 2009年11月 (6)
  • 2009年10月 (9)
  • 2009年09月 (14)
  • 2009年08月 (3)
  • 2009年07月 (5)
  • 2009年06月 (8)
  • 2009年05月 (11)
  • 2009年04月 (12)
  • 2009年03月 (14)
  • 2009年02月 (14)
  • 2009年01月 (8)
  • 2008年12月 (19)
  • 2008年11月 (12)
  • 2008年10月 (10)
  • 2008年09月 (14)
  • 2008年08月 (17)
  • 2008年07月 (9)
  • 2008年06月 (16)
  • 2008年05月 (5)
  • 2008年04月 (9)
  • 2008年03月 (11)
  • 2008年02月 (12)
  • 2008年01月 (2)
  • 2007年12月 (8)
  • 2007年11月 (19)
  • 2007年10月 (6)
  • 2007年09月 (3)
  • 2007年08月 (6)
  • 2007年07月 (7)
  • 2007年06月 (3)
  • 2007年05月 (10)
  • 2007年04月 (9)
  • 2007年03月 (14)
  • 2007年02月 (6)
  • 2007年01月 (2)
  • 2006年12月 (2)
  • 2006年11月 (9)
  • 2006年10月 (4)
  • 2006年09月 (9)
  • 2006年08月 (1)
  • 2006年07月 (3)
  • 2006年06月 (3)
  • 2006年04月 (1)
  • 2006年03月 (3)
  • 2006年02月 (1)
  • 2006年01月 (3)
  • 2005年12月 (5)
  • 2005年11月 (3)
  • 2005年10月 (8)
  • 2005年09月 (7)
  • 2005年08月 (8)
  • 2005年07月 (9)
  • 2005年06月 (19)
  • 2005年05月 (5)
  • 2005年04月 (6)
  • 2005年03月 (3)
  • 2004年10月 (6)
  • 1972年03月 (1)
  • 上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。