名代☆日々是メキシコ(旧)
メキシコ狂によるラテンアメリカネタのブログ+チャリ道。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
LOS ANGELES-TIJUANA
R0010084.jpg


2月23日~2月28日までの旅の記録
R0010020.jpg

R0010031.jpg



ロサンジェルスに着いたその日に、リバーサイドにある大学で行われたケッツアルとソンデマデーラのライブを観た。しかもモノ・ブランコのメンバー達も参加していいる。本当に素晴らしい演奏だった。
やっぱりソンデマデーラのリーダーのラモンが奏でる音には魂がある。彼の演奏する姿を見ているだけで、いつも温かい涙がこぼれてくるのだ。
ああ、再びソン・ハローチョの聖地ハラーパに行きたいよお!!
R0010032.jpg

R0010037.jpg

R0010047.jpg

R0010041.jpg



コンサート終了後の深夜にWARやそのほかのアーティストのエンジニアとして活躍しているMさん(今回、空港まで迎えにきてもらって大変お世話になったのだ)と、そのパートナーのAさん、ティファナから車でわざわざ私を迎えに来てくれた(ほんと色んな人にお世話になってます)シモーネ嬢とワシでチャイナタウンまで行って夕食をとる。その時のことはMさんのブログにも書いてあるが、ハラペーニョで味付けされた麻婆豆腐が、なかなか興味深い味だった。さらに、ここでかかっている音楽が中国語のランチェーラやボレロというのも驚いた。う~~ん、さすがロス。中墨(中国/メキシコ)折衷文化が息づいているのですね~、なんて独りで納得してたら、突然、地鳴りのような大音量で中国語のバースディソング(まるで超高速ポンチャック)が流れた。
Mさんが何度かクレームを言ってもなかなかボリュームが下がらない。来客のなかの誰かが誕生日だったらしい。まるでドリフのコントのような展開で、とにかく可笑しくて笑いがとまらなかった。
________________
2月24日
R0010076.jpg


元スローライダーのリーダーで現在モンテカルロ76のメンバーである dGomezことDavidがイーストLAツアーに連れていってくれた。
チカーノ作家ルイス・ロドリゲスが営むカフェTia Chuchaは残念ながら移転の為、休業中だそう。
そのかわり、Davidのお気に入りのカフェに連れていってくれた。
R0010072.jpg

R0010067.jpg

R0010066.jpg

R0010065.jpg

R0010061.jpg

R0010057.jpg


アンティグアという名のカフェでグアテマラ産のコーヒーを出している。
ケッツアルのCDが売っていたり、アートやアクティビズム関係のチラシやら、ポスターも目立った。コーヒーは美味しかったです。

R0010074.jpg

キントソルのメンバーが経営する店にも行ったが、プロモーションビデオの撮影の為にお休みしていた。

R0010098.jpg

R0010095.jpg

Davidは私たちをセサール・チャベス通りやボイルハイツに連れていってくれた。
まるで街並がメキシコのようで、興奮。

有名なメキシコ料理店でお昼を頂く。
R0010091.jpg

R0010087.jpg

R0010086.jpg


David曰く「スペイン語で注文すると店の人が優しくしてくれるんだ」そうだ。
美味しかったけど、量が多くて降参した。

R0010111.jpg

夜はロングビーチで行われたWARのライブにMさんが招待してくれたので、
シモーネ嬢と行く。

このライブが凄すぎた。多分一生忘れられない。
まず、演奏は素晴らしいし、ヒット曲は山盛りにやるし、
大満足だったわけですが、それ以外もとにかく凄い。
メンバー紹介が、おそらく通常の3倍くらい長い。
ソロ演奏で皆個性を披露するのだがドラマーなんてペットボトルの水を頭から被り、
水しぶきをあげながらドラムを叩くという芸当(絶対に楽器によくないよな)を披露。
R0010128.jpg

結成40年以来唯一のオリジナルメンバーであるヴォーカル/キーボードを演奏するリーダーはメンバー紹介以外に超派手に奥さんの紹介もしているし、
さらにメンバーの誕生日だったらしく、バースディソングで盛大にお祝い。
色んな意味で人生の縮図を見ました。
R0010134.jpg


約1時間半(いや、それ以上だと思われる)の演奏でしたが、とにかく最後の最後まで全力ぶっちぎりのスタミナにびっくり。多分松崎しげるが十人束になっていっても叶わないと思う。
こんな荒くれ者達(失礼)を支えるMさんは本当に凄いと、シモーネ嬢と唸ってしまった。
その日はあまり食べていなかったのに、もう音楽だけでお腹いっぱいになってしまって
二人とも夕食もとらずに、なだれ込むように寝入ってしまった。
_______________________
2月25日~2月28日
R0010102.jpg


シモーネ嬢がロサンジェルスは刺激が多いけれど緊張すると、言っていたように、
ワシも非常に緊張していたかもしれない。
国境を越えてティファナに入ったらとてもホッとした。

これから3日間、ティファナのエレクトロニカレーベル
Static discosの二人のお家にお世話になる。
やっぱりこの二人は温かいなあ!しかもホントにセンスがいい。
リリース予定の作品を幾つか聴かせてもらったら、どれもレベルが高く、良かった。
近いうちにStaticのアーティストを日本に呼べたらいいのだが。
その準備のためにも、メキシコでの時間を有意義に過ごせたらと心から思う。
R0010145.jpg


ノエミが手料理でもてなしてくれた。これがまた疲れた身体に染みるように
美味しかったのだ。野菜タップリのスープに、
彼女のお母さんはシナロア州出身なので、母上直伝の郷土料理を作ってくれた。
いつも思うけど、友人、家族が作ってくれる料理って本当に美味しい。
独り暮らしが長かったせいもあるが、そう痛感している。
R0010146.jpg

R0010148.jpg

R0010141.jpg

R0010144.jpg

R0010147.jpg

R0010162.jpg


Static disosがラジオ番組を持っている、ティファナのとんがったラジオ局GLOBALのオフィスにも遊びに行った。
デザイナー、写真家、DJ、ミュージシャンなどから成るコレクティヴで運営している。
R0010155.jpg

R0010152.jpg

R0010158.jpg

R0010149.jpg

R0010167.jpg



まだオフィスを引っ越したばかりらしく、何もなくガラーンとした空間にポップなぬいぐるみや、
絵が飾ってあった。
ティファナ在住のアーティストたちって、メキシコシティのアーティストより感覚が洗練されている気がする。ティファナの彼らはいつも「ここは田舎で、なんもね~からよ~」みたいに言っているけど、文化への豊かな土壌があるメキシコシティよりも鋭い文化を発信し続けている。

ところで、帰り際に小ハプニング。
空路でティファナからメキシコシティに向うので、メキシコの入国税を空港で払おうと、搭乗予定のアビアクサ空港のカウンターに行ったら、なんと誰もいないし、電気もついてない。
そのへんにいた係の人にきいても「いつ担当者が来るのかわからない」という。
日本だったらありえないことだ。仕方ないので別の航空会社アエロメヒコのカウンターで支払わせてもらう。
「ようこそメキシコへ!」とノエミが呆れたように呟いた。
(こんな時に使うのかよ!この言葉)

写真は上から
ティファナのグラフィティ、チマチマした家が建ち並ぶティファナの風景
R0010136.jpg

R0010176.jpg

R0010172.jpg

【2007/03/08 00:00】 VIAJE 1 メキシコ旅 | トラックバック(-) | コメント(1) |
<<Son de madera 再び! | ホーム | さっそくハプニング>>
コメント
いや~陸伝いの国境越え、本当にお疲れ様!写真とってもきれいに撮れてたね。また遊んでね♪


【2007/03/09 16:33】 URL | シモーネ(笑) #-[ 編集]
コメントの投稿











管理者にだけ表示を許可する

09 | 2017/10 | 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
CATEGORY
  • HIPHOP MEXICANO (17)
  • CHAMBA 業務報告 (81)
  • ANTRO クラブ,ライブハウス (7)
  • La vida en mexico 生活記 (85)
  • VIAJE 1 メキシコ旅 (13)
  • 日本でラテンを感じる (20)
  • ¿Qué pasa ?気になるニュース  (36)
  • MUSICA 音楽  (61)
  • CINE 映画 (27)
  • REVEN イベント (73)
  • Mexicañol メキシコ語 (3)
  • COMIDA 食 (11)
  • MODA 服 (5)
  • Otro lado de México 番外地 (15)
  • POSADA 宿 (2)
  • BICI チャリ道  (8)
  • PROFILE プロフィール (1)
  • REVISTA LIBRO 雑誌,本 (2)
  • VIAJE 2 中南米旅 (5)
  • TIENDA お店 (8)
  • CULTURA 文化全般 (12)
  • TEATRO 演劇 (1)
  • VIAJE3 ultimo mundo (1)
  • TEPITO (7)
  • PROFILE
    chola
  • 作:chola
  • ラテン狂による日本でラテンを感じるためのブログ。
    ラテンアメリカすきま文化ライター
    メキシコシティのへそに在住中。
    追記)このブログはもう更新していないので、コメントをいただいても返事ができないのをご了承ください。

    2010年からの新ブログはこちら
    辺境のファンダンゴ
    http://mihonagaya.blog2.fc2.com
    2009年よりオールアバウトのメキシコガイドもやっています
    http://allabout.co.jp/gm/gt/388/
  • RSS
  • LINKS
  • All About México
  • BARRIO GOLD BLOG
  • Coleccion Chocolatina
  • El Documentalista
  • FREE STYLE
  • HAL2003
  • Junkadelic
  • LATINA BLOG
  • MUSIC CAMP,Inc.
  • PAD
  • PANCHITA
  • RADIOCHANGO JAPAN
  • SEIKO From HABANA
  • Textiles en México
  • Trensa
  • WAKABAYASHI HIDEKAZU
  • 過去のへたれ旅行記
  • けーじろうさんの日記
  • さる屋
  • 空箱
  • やわらかいじかん
  • ヨーデル博士の日記
  • ラテン!ラテン!ラテン!
  • RECENT ENTRIES
  • ブログ引っ越しのお知らせ(04/16)
  • 国際コンテンポラリージュエリー会議『GRAY AREA』(04/16)
  • RadioChango.jpにMaldita vecindadのバイオ掲載!(04/13)
  • Maldita vecindadとLos aguas aguasのCD販売店リスト(04/13)
  • ボンバ・エステーレオのメキシコ・ライブ・レポ(04/08)
  • RECENT COMMENTS
  • かんりにん(04/02)
  • babylion(04/02)
  • かんりにん(03/29)
  • hongkong67(03/29)
  • かんりにん(03/23)
  • GDL在住(03/22)
  • GDL在住(03/22)
  • ARCHIVES
  • 2010年04月 (9)
  • 2010年03月 (11)
  • 2010年02月 (10)
  • 2010年01月 (10)
  • 2009年12月 (9)
  • 2009年11月 (6)
  • 2009年10月 (9)
  • 2009年09月 (14)
  • 2009年08月 (3)
  • 2009年07月 (5)
  • 2009年06月 (8)
  • 2009年05月 (11)
  • 2009年04月 (12)
  • 2009年03月 (14)
  • 2009年02月 (14)
  • 2009年01月 (8)
  • 2008年12月 (19)
  • 2008年11月 (12)
  • 2008年10月 (10)
  • 2008年09月 (14)
  • 2008年08月 (17)
  • 2008年07月 (9)
  • 2008年06月 (16)
  • 2008年05月 (5)
  • 2008年04月 (9)
  • 2008年03月 (11)
  • 2008年02月 (12)
  • 2008年01月 (2)
  • 2007年12月 (8)
  • 2007年11月 (19)
  • 2007年10月 (6)
  • 2007年09月 (3)
  • 2007年08月 (6)
  • 2007年07月 (7)
  • 2007年06月 (3)
  • 2007年05月 (10)
  • 2007年04月 (9)
  • 2007年03月 (14)
  • 2007年02月 (6)
  • 2007年01月 (2)
  • 2006年12月 (2)
  • 2006年11月 (9)
  • 2006年10月 (4)
  • 2006年09月 (9)
  • 2006年08月 (1)
  • 2006年07月 (3)
  • 2006年06月 (3)
  • 2006年04月 (1)
  • 2006年03月 (3)
  • 2006年02月 (1)
  • 2006年01月 (3)
  • 2005年12月 (5)
  • 2005年11月 (3)
  • 2005年10月 (8)
  • 2005年09月 (7)
  • 2005年08月 (8)
  • 2005年07月 (9)
  • 2005年06月 (19)
  • 2005年05月 (5)
  • 2005年04月 (6)
  • 2005年03月 (3)
  • 2004年10月 (6)
  • 1972年03月 (1)
  • 上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。