名代☆日々是メキシコ(旧)
メキシコ狂によるラテンアメリカネタのブログ+チャリ道。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
エルメート・パスコアルとフレッド・フリスのライブ観ました!
ノイズでスカムな感じのバンドやら、インプロ系ユニットで演奏するミュージシャンでありながら、モンドなアイテムを再発するレーベルも運営している謎のメキシコ人青年カルロスから、現在フェスティバルのために来墨中の大友良英氏のインタビューの通訳をやってくれと頼まれた。
R0010392.jpg

R0010391.jpg

しかし、今スペイン語を勉強中のワシが同時通訳なんて芸当はとても無理なので、「そりゃ出来ねえっす」と言ったのだが「まあまあ、とにかく手伝ってくれよ」みたいな感じだったので大友氏、FENNES 、FRANCISCO LOPEZらが参加する座談会(講演会?)に行くことに。カルロスの話だと、座談会を観た後、インタビューするということだった。会場はCENARTという文化施設のなかの一室。しかし「手伝ってくれ」と言ったカルロスが一向に姿を見せないまま、座談会は始まる。仕方ないので持って来ていたレコーダーで座談会を録音したりして。ニューテクノロジーと音楽についての話だったのだが、みんな小難しいことを次々と早口のスペイン語でまくしたてるように話すなか、大友氏の英語がワシにはとても解りやすく、話していることも非常に共感できるものだった。自分のなかの歴史、記憶としてあるものを消化して現在のスタイルがあることやPAシステムを通すことによって本来の個々の楽器の音の魅力が失われる話とか、(ワシの英語理解力は幼稚園並みなので、もしかして間違ってるかも・・・)とてもシンパシーを感じたなあ。

座談会終了後、カルロスがその日ライブに出演する時刻が迫っているというので、急遽ランチタイムを利用してのインタビューとなった。そしてワシも何故か座談会のメンバーの方々と美味しいユカタン料理の店でお昼をたべることに。
しかしインタビューでは大友氏もカルロスも英語が話せるので、ワシの出る幕は一切なし。
え~とワシ、なんも手伝ってないんだけど、ここに居てもよかですか?
と思いつつも「う、うまい」と出された料理に舌鼓をうってしまった。

大友氏とは全く面識がなかったのだが、話していて共通の友人、知人がいたりして
ビックリ。世間は狭いよ、ほんと。
そのあと、幸運にもエルメート・パスコアルとフレッド・フリスのコンサートにご一緒させてもらった。
両方ともすごく良い演奏だった。

エルメートはメキシコを相当気に入っているみたいで、ノリノリだったなあ。お得意のヤカンを使ったスキャットも披露。ヤカンから水滴が大量にこぼれたので、「うわあ!すげえ量のヨダレ」とビックリしたが事前に水を仕込んであったもよう。しかし演奏している場所がクラシックや伝統音楽等を演奏する由緒正しいベジャス・アルテス国立芸術院(chamoyさんのブログ参照
)だったのだが、こんな場所で茶目っ気のあることをするエルメートは素敵すぎ。コンサートの中盤で「今あなたたちのために即興で作った曲を演奏します」と言ってピアノの美しい曲を弾き始めた。ワシはエルメートのぶっ飛んでる所も好きだが、こういう繊細で叙情的なフレーズを生み出せるところも非常に好きだなあ。

そのあとフレッド・フリスのソロ・コンサートへ。
これがまた素晴らしかった。
実はフレッド・フリスの演奏を生で観るのは初めて。
その昔、アヴァンギャルドなものに憧れていた時期にヘンリー・カウのアルバム(靴下のやつ)を買ったが、正直ワシにはついていけなくて何年も聴いていなかった。
だから「フレッド・フリスは頭がいいひと(感覚が発達してるひと)が聴けばわかる音楽なのか?」と彼の音楽への理解を諦めていたわけだ。しかし、それは誤解だった。
この日の演奏は独りでギターや紐やら砂(?)やら、そのほか飛び道具を使用しつつ音の物語を紡いで行き、一時間ぶっとうしで観ていても、まったく飽きないもので、まさに音の原始体験に近い温かみのあるものであった。
R0010393.jpg

コンサート終了後、何故か会場の前にテレビ局のクルーが居て取材された。
スペイン語が堪能じゃないので、と言ったら日本語で感想を喋ってくれと頼まれた。
そんなんでいいのか?しかし一体どこで放映するんだか・・・。
そしてインタビュアーに「アリガトゴザマス」と手を合わせて拝まれた。お賽銭くれ。

前に日本でもJuanes(フアネス)の無料コンサートみたいので、
こういう突撃インタビューを受けたな。
いわゆるOL的なキャピキャピな回答(「フアネスってセクシーで素敵~!アゴが割れててイカす~」とか)を期待されていたようなのだが、
「クチパクじゃなくて、ちゃんと歌っていて偉いと思いました」
という、しらける答えを真面目に言ってしまったのだが。

しかし大友氏やRadarのスタッフのアンドレスにはお世話になり、本当に恐縮してしまいました。楽しい時間を過ごすことが出来てよかったなあ。
こんなきっかけを作ってくれたカルロスにも感謝!

会場での写真は撮っていないので、とりあえず 某SR誌Kさんより教えてもらった
エルメートのこの映像をみてください。
凄過ぎ。やばいです。夢に出てきそうです。



【2007/03/27 10:11】 La vida en mexico 生活記 | トラックバック(-) | コメント(3) |
<<世界は音楽でできている | ホーム | Bocafloja en Foro Alicia>>
コメント
音楽関係さっぱりなんでよくわかんないけど、なんだかメキシコ到着直後からすごい出会いと経験のてんこ盛りだね。
行った甲斐あったね~(笑)

【2007/03/27 22:02】 URL | uouo #-[ 編集]
どうも、こんにちは。SR-Kです。ブログ楽しく読ませて頂きました。非常に密度の濃い音楽体験をされているようで刺激を受けました。こちらも深夜にYOUTUBEで映像をあさっている場合ではないな、と考えさせられれる名前が連発されていますね。やはりデスクトップをいったんシャットダウンして街に出ることが必要なのでしょうか。

日本は春真っ盛りで、牛丼屋でも松たか子の「明日春がが来たら」が流れる始末。負けじとウンベルティポを耳に突っ込む3月末なのでした。

【2007/03/29 10:27】 URL | SR-K #-[ 編集]
元気そうでなにより。まだ行ったばかりだけど充実し過ぎだね~(笑)ほんと良かったよ~☆
エルメートの映像も凄すぎるっ!これは観てる方よりもやってる方が数倍楽しいんだろうねぇ~☆
さて、たまたまサーフィンしたサイトでショッキングなニュースを発見!
http://www.satowa-music.com/inform-2006-04.html

三信ビルが取り壊されることになって、あのニュー・ワールド・サービスが閉店しちゃったそうです。同じ日に丸の内の職場を退社だったのにね。もっと早く知ってれば行きたかったよ~。あの可愛いおじさんにも会いたかったよ~。

【2007/04/06 04:20】 URL | mipopo #3EwSUa0M[ 編集]
コメントの投稿











管理者にだけ表示を許可する

06 | 2017/07 | 08
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
CATEGORY
  • HIPHOP MEXICANO (17)
  • CHAMBA 業務報告 (81)
  • ANTRO クラブ,ライブハウス (7)
  • La vida en mexico 生活記 (85)
  • VIAJE 1 メキシコ旅 (13)
  • 日本でラテンを感じる (20)
  • ¿Qué pasa ?気になるニュース  (36)
  • MUSICA 音楽  (61)
  • CINE 映画 (27)
  • REVEN イベント (73)
  • Mexicañol メキシコ語 (3)
  • COMIDA 食 (11)
  • MODA 服 (5)
  • Otro lado de México 番外地 (15)
  • POSADA 宿 (2)
  • BICI チャリ道  (8)
  • PROFILE プロフィール (1)
  • REVISTA LIBRO 雑誌,本 (2)
  • VIAJE 2 中南米旅 (5)
  • TIENDA お店 (8)
  • CULTURA 文化全般 (12)
  • TEATRO 演劇 (1)
  • VIAJE3 ultimo mundo (1)
  • TEPITO (7)
  • PROFILE
    chola
  • 作:chola
  • ラテン狂による日本でラテンを感じるためのブログ。
    ラテンアメリカすきま文化ライター
    メキシコシティのへそに在住中。
    追記)このブログはもう更新していないので、コメントをいただいても返事ができないのをご了承ください。

    2010年からの新ブログはこちら
    辺境のファンダンゴ
    http://mihonagaya.blog2.fc2.com
    2009年よりオールアバウトのメキシコガイドもやっています
    http://allabout.co.jp/gm/gt/388/
  • RSS
  • LINKS
  • All About México
  • BARRIO GOLD BLOG
  • Coleccion Chocolatina
  • El Documentalista
  • FREE STYLE
  • HAL2003
  • Junkadelic
  • LATINA BLOG
  • MUSIC CAMP,Inc.
  • PAD
  • PANCHITA
  • RADIOCHANGO JAPAN
  • SEIKO From HABANA
  • Textiles en México
  • Trensa
  • WAKABAYASHI HIDEKAZU
  • 過去のへたれ旅行記
  • けーじろうさんの日記
  • さる屋
  • 空箱
  • やわらかいじかん
  • ヨーデル博士の日記
  • ラテン!ラテン!ラテン!
  • RECENT ENTRIES
  • ブログ引っ越しのお知らせ(04/16)
  • 国際コンテンポラリージュエリー会議『GRAY AREA』(04/16)
  • RadioChango.jpにMaldita vecindadのバイオ掲載!(04/13)
  • Maldita vecindadとLos aguas aguasのCD販売店リスト(04/13)
  • ボンバ・エステーレオのメキシコ・ライブ・レポ(04/08)
  • RECENT COMMENTS
  • かんりにん(04/02)
  • babylion(04/02)
  • かんりにん(03/29)
  • hongkong67(03/29)
  • かんりにん(03/23)
  • GDL在住(03/22)
  • GDL在住(03/22)
  • ARCHIVES
  • 2010年04月 (9)
  • 2010年03月 (11)
  • 2010年02月 (10)
  • 2010年01月 (10)
  • 2009年12月 (9)
  • 2009年11月 (6)
  • 2009年10月 (9)
  • 2009年09月 (14)
  • 2009年08月 (3)
  • 2009年07月 (5)
  • 2009年06月 (8)
  • 2009年05月 (11)
  • 2009年04月 (12)
  • 2009年03月 (14)
  • 2009年02月 (14)
  • 2009年01月 (8)
  • 2008年12月 (19)
  • 2008年11月 (12)
  • 2008年10月 (10)
  • 2008年09月 (14)
  • 2008年08月 (17)
  • 2008年07月 (9)
  • 2008年06月 (16)
  • 2008年05月 (5)
  • 2008年04月 (9)
  • 2008年03月 (11)
  • 2008年02月 (12)
  • 2008年01月 (2)
  • 2007年12月 (8)
  • 2007年11月 (19)
  • 2007年10月 (6)
  • 2007年09月 (3)
  • 2007年08月 (6)
  • 2007年07月 (7)
  • 2007年06月 (3)
  • 2007年05月 (10)
  • 2007年04月 (9)
  • 2007年03月 (14)
  • 2007年02月 (6)
  • 2007年01月 (2)
  • 2006年12月 (2)
  • 2006年11月 (9)
  • 2006年10月 (4)
  • 2006年09月 (9)
  • 2006年08月 (1)
  • 2006年07月 (3)
  • 2006年06月 (3)
  • 2006年04月 (1)
  • 2006年03月 (3)
  • 2006年02月 (1)
  • 2006年01月 (3)
  • 2005年12月 (5)
  • 2005年11月 (3)
  • 2005年10月 (8)
  • 2005年09月 (7)
  • 2005年08月 (8)
  • 2005年07月 (9)
  • 2005年06月 (19)
  • 2005年05月 (5)
  • 2005年04月 (6)
  • 2005年03月 (3)
  • 2004年10月 (6)
  • 1972年03月 (1)
  • 上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。