名代☆日々是メキシコ(旧)
メキシコ狂によるラテンアメリカネタのブログ+チャリ道。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
FIRE BALLに男を見た夜
ジャパニーズ・レゲエを代表するアーティスト集団FIRE BALL & JUNGLE ROOTSが横浜ブリッツでライブをやるってんで、行ってきた。
実は先月ある雑誌で取材をしたということもあり、それでお招きいただいたのだ。
本当はチケットを買おうと思ってたんだが、全国ツアーの最終日で、
彼らの本拠地、横浜での公演ということもあり、あっという間に
チケットは売り切れてしまっていたので、あきらめていた。
だから、今回は、お招きいただき嬉しいと思う反面、
けっこうな値段のチケットを買って来ている若いお客さんに対して、
非常に申し訳ないような気持ちになりながら行った。
というわけで、メキシコネタでもラテンネタでも
ないのでゲすが、(ま、レゲエはカリブ産ですけどね)
あまりにもいいライブだったので、こちらに感想を書くことにした。

長いので興味のないひとは読まなくていいっス。
FIRE BALLのメンバー4人のルーツは、
それぞれアメリカ、韓国、中国、日本だ。
横浜の中華街で生まれ育ち、今も拠点にしている。

音楽性は全く違うが、そのバックグラウンドがゴールデン・カップス
と似てなくもないなと思っていた。
(今日の会場にはエディ藩 氏の姿もあった!)
まあ横浜というのは昔から多国籍な場所だから、
決して珍しい話ではないんだろうが。

そんな彼らだから、ライブで必ず観客に向かって
「おまえらのなかで、中国人の友達いるひと、韓国人の友達はいるヤツ
手をあげて~!」
みたいなことを言うのだ。
そんで、
「じゃあ、中国人の友達がいないヤツでも中国人と友達になれるって
ヤツは手をあげて!」

とか言うの。観客もそれに大歓声で応える。
そして、一言。
「お前ら、最高だぜ!音楽に国境はない!」

「音楽に国境はない」
と簡単に言う奴ほど信用出来ないと常々思っているのだが、
彼らの言葉はストレートに沁みた。

この全国ツアーは彼らの先頃発売されたばかりのニューアルバム
『999 MUSICAL EXPRESS』のためのものだが、
そのアルバムのなかでも私は「戦車」という曲に心を鷲掴みにされる。
今日のライブでも演奏していたが、
やっぱり聴いてると気持ちが高ぶって泣けてきちゃうんだ。
世界のどこかで起こっている戦争の悲しい現実についての歌なんだが、
はっきり言って歌詞もすごくストレートだ。

砂煙たて地響きが通る 悲しき力で進化を誇る

アメリカの戦車 イギリスの戦車 フランスの戦車 ドイツの戦車
イタリアの戦車 スイスの戦車 デンマークの戦車 オーストリアの戦車
スウェーデンの戦車 日本の戦車 イスラエルの戦車 イランの戦車
チェコの戦車 スロヴァキアの戦車 ポーランドの戦車 ルーマニアの戦車
ユーゴスラビアの戦車 クロアチアの戦車 スロヴァニアの戦車 
南アフリカの戦車 韓国の戦車 中国の戦車 台湾の戦車 ブラジルの戦車
アルゼンチンの戦車 世界の戦車 殺しの戦車 殺しの戦車




ただ淡々と歌う。でも、すごく力のある歌で、
そこには、やるせないことに対しての果てしない怒りが
込められていると思うのだ。
そして歌の合間に入るMCも啓蒙するとか、説教するとかいう感じではない。
「この世に悲しいことが溢れているから俺たちは歌う。
そして、この世に楽しいことが溢れてるから俺たちは歌うんだ。わかるか?」


これ、文章で書くと一気にクッさ~い感じになっちゃうのだが、
その場で聞いてた俺は不覚にも男泣きしちゃったじゃないかよ!

日本で音楽やってる奴らの中でも、すげぇ志の高さを感じる。
レベルミュージックとしてのレゲエを、ちゃんとやってるんだ。
しかも頭でっかちにならずに。

今日会場に来ていたお客さんは10代から20代前半の
若者が圧倒的に多かったと思う。
でも、彼らの音楽は大人こそ、ちゃんと聴くべきですよっ!
私のような〈三十路過ぎても心は中学生〉なヤツも含めて!
歌ってることもイイんだが、音が最高なんだよね。
ジャズもラテンもロックもファンクも全部呑み込んで、
粋なレゲエとして演奏出来るバンド=JUNGLE ROOTSは格好良すぎ。

最初に触れた私が取材した雑誌のインタビュー記事だが、
私はFIRE BALLの魅力をどれだけ引き出せたのか自信がない。
思うように取材出来なかった自分の無力さに、ちょっと落ち込んだりもした。
でも、今日ライブを観て、いろいろ考え直した。
やはり彼らはインタビューとかで語るような饒舌さなんて
持ち合わせていなくて、現場で輝く人たちなんだということ。
彼らの伝えたいことを知りたかったら、
ライブに足を運ぶことが重要なんだと痛感。

余談だが、客席にはクレイジーケンバンドの横山 剣 氏もいた。
今年の横浜レゲエ祭に出演するらしい。
レゲトンにはまっているという記事を読んだけど、
ダンスホールにもハマってるのかな?

【2005/06/13 00:47】 MUSICA 音楽  | トラックバック(0) | コメント(0) |
<<海の家でレゲトン! | ホーム | カフェタクーバ、ホセロの新作はチリロック?>>
コメント
コメントの投稿











管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://koderiinu.blog6.fc2.com/tb.php/39-c3f7a059
09 | 2017/10 | 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
CATEGORY
  • HIPHOP MEXICANO (17)
  • CHAMBA 業務報告 (81)
  • ANTRO クラブ,ライブハウス (7)
  • La vida en mexico 生活記 (85)
  • VIAJE 1 メキシコ旅 (13)
  • 日本でラテンを感じる (20)
  • ¿Qué pasa ?気になるニュース  (36)
  • MUSICA 音楽  (61)
  • CINE 映画 (27)
  • REVEN イベント (73)
  • Mexicañol メキシコ語 (3)
  • COMIDA 食 (11)
  • MODA 服 (5)
  • Otro lado de México 番外地 (15)
  • POSADA 宿 (2)
  • BICI チャリ道  (8)
  • PROFILE プロフィール (1)
  • REVISTA LIBRO 雑誌,本 (2)
  • VIAJE 2 中南米旅 (5)
  • TIENDA お店 (8)
  • CULTURA 文化全般 (12)
  • TEATRO 演劇 (1)
  • VIAJE3 ultimo mundo (1)
  • TEPITO (7)
  • PROFILE
    chola
  • 作:chola
  • ラテン狂による日本でラテンを感じるためのブログ。
    ラテンアメリカすきま文化ライター
    メキシコシティのへそに在住中。
    追記)このブログはもう更新していないので、コメントをいただいても返事ができないのをご了承ください。

    2010年からの新ブログはこちら
    辺境のファンダンゴ
    http://mihonagaya.blog2.fc2.com
    2009年よりオールアバウトのメキシコガイドもやっています
    http://allabout.co.jp/gm/gt/388/
  • RSS
  • LINKS
  • All About México
  • BARRIO GOLD BLOG
  • Coleccion Chocolatina
  • El Documentalista
  • FREE STYLE
  • HAL2003
  • Junkadelic
  • LATINA BLOG
  • MUSIC CAMP,Inc.
  • PAD
  • PANCHITA
  • RADIOCHANGO JAPAN
  • SEIKO From HABANA
  • Textiles en México
  • Trensa
  • WAKABAYASHI HIDEKAZU
  • 過去のへたれ旅行記
  • けーじろうさんの日記
  • さる屋
  • 空箱
  • やわらかいじかん
  • ヨーデル博士の日記
  • ラテン!ラテン!ラテン!
  • RECENT ENTRIES
  • ブログ引っ越しのお知らせ(04/16)
  • 国際コンテンポラリージュエリー会議『GRAY AREA』(04/16)
  • RadioChango.jpにMaldita vecindadのバイオ掲載!(04/13)
  • Maldita vecindadとLos aguas aguasのCD販売店リスト(04/13)
  • ボンバ・エステーレオのメキシコ・ライブ・レポ(04/08)
  • RECENT COMMENTS
  • かんりにん(04/02)
  • babylion(04/02)
  • かんりにん(03/29)
  • hongkong67(03/29)
  • かんりにん(03/23)
  • GDL在住(03/22)
  • GDL在住(03/22)
  • ARCHIVES
  • 2010年04月 (9)
  • 2010年03月 (11)
  • 2010年02月 (10)
  • 2010年01月 (10)
  • 2009年12月 (9)
  • 2009年11月 (6)
  • 2009年10月 (9)
  • 2009年09月 (14)
  • 2009年08月 (3)
  • 2009年07月 (5)
  • 2009年06月 (8)
  • 2009年05月 (11)
  • 2009年04月 (12)
  • 2009年03月 (14)
  • 2009年02月 (14)
  • 2009年01月 (8)
  • 2008年12月 (19)
  • 2008年11月 (12)
  • 2008年10月 (10)
  • 2008年09月 (14)
  • 2008年08月 (17)
  • 2008年07月 (9)
  • 2008年06月 (16)
  • 2008年05月 (5)
  • 2008年04月 (9)
  • 2008年03月 (11)
  • 2008年02月 (12)
  • 2008年01月 (2)
  • 2007年12月 (8)
  • 2007年11月 (19)
  • 2007年10月 (6)
  • 2007年09月 (3)
  • 2007年08月 (6)
  • 2007年07月 (7)
  • 2007年06月 (3)
  • 2007年05月 (10)
  • 2007年04月 (9)
  • 2007年03月 (14)
  • 2007年02月 (6)
  • 2007年01月 (2)
  • 2006年12月 (2)
  • 2006年11月 (9)
  • 2006年10月 (4)
  • 2006年09月 (9)
  • 2006年08月 (1)
  • 2006年07月 (3)
  • 2006年06月 (3)
  • 2006年04月 (1)
  • 2006年03月 (3)
  • 2006年02月 (1)
  • 2006年01月 (3)
  • 2005年12月 (5)
  • 2005年11月 (3)
  • 2005年10月 (8)
  • 2005年09月 (7)
  • 2005年08月 (8)
  • 2005年07月 (9)
  • 2005年06月 (19)
  • 2005年05月 (5)
  • 2005年04月 (6)
  • 2005年03月 (3)
  • 2004年10月 (6)
  • 1972年03月 (1)
  • 上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。