名代☆日々是メキシコ(旧)
メキシコ狂によるラテンアメリカネタのブログ+チャリ道。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
ロストアカプルコ日本凱旋記念ライブ・リポート!
PropaMex.gif

昨日 multiforo Alicia(以下アリシア) で行われた
ロストアカプルコの日本凱旋記念ライブに行って参りました。

ロストアカプルコのライブをちゃんと見たのは今回で2度目。
しかも一回目は3年ほど前のVIVE LATINOというフジロックみたいな
大型フェスでの公演だったし、ロストアカプルコの本拠地である
アリシアでのライブを観ないと話が始まらんということで行ったわけです。

このアリシア、このブログに何度も登場しているんですが
昔の新宿ロフト、屋根裏みたいな80年代っぽいライブハウスの
雰囲気があって非常に和みます。外国に居る気が全くしません。
オーナーのナチョをはじめとし、スタッフもナイスな奴らばかり。
そのかわりトイレがめちゃくちゃ汚いですが、
・・・・いたしかたない。

ロストアカプルコはこのアリシアでデビューして以来、
人気がでてからも、ここで定期的に演奏を続けています。
決して広いとは言えないハコですが、
彼らにとってかけがえのない場所なのです。
日本でも知られているロス・デ・アバホもアリシアとともに
成長していったバンドです。
アリシアは海外のアーティストからも支持を得ていてマヌチャオ、
フェルミン・ムグルサとも親交が厚く、
彼らがメキシコを訪れたら絶対に立ち寄る場所なのです。
つい先日ロストアカプルコのメンバーにインタビューした時も
「アリシアを知らなければメキシコのロックを知らないに等しい」
と言っていました。その通り!

会場はFRESA(どうやって訳したら良いんだか知らんが、私にとっては
きどった、モード好きなだけのいけ好かない人々。主に中流階級以上)率ゼロで
バリオのキッズであふれていました。いいねえ、この感じ!
ロストアカプルコのライブでは定番の
ルチャドールのマスクをつけたキッズたちも居ました。

ロストアカプルコの演奏の前にサーフ系のバンドが2つ出ました。
TWIN TONESはカウボーイファッションに身を包んだ
ク-ルなサーフバンドです。ルックスが良い。音も影のある感じが渋い。
この日は彼らの友人のマリアッチのトランぺッターも飛び入り出演
して、すごく盛り上がりました↓
R0015175.jpg

次に出たバンドThe Cavernariosもある意味ルックスが際立っていました。
パンチパーマに七三ヘアーのメンツがいるだけで
もう合格です(何が?)。うかつにも良い写真を撮れなかったのが心残りです。
パンクとサーフの中間のガレージよりの音。
パンチ君が歌ってました。
観客も盛り上がり、場内ではダイヴ&モッシュが始まりました↓
R0015179.jpg


そしてトリはロストアカプルコ!
R0015185.jpg
会場はすでに熱気で満ちて、暑苦しい!
まず、私が非常に驚いたのはロストアカプルコは
基本的にインストなんですが
演奏が始まると、観客が一斉に歌い始めたことです。
どうやら観客が歌うための歌詞が暗黙のうちに存在しているようです。
MCを喋るのはドラムの巨漢WARPIGだけ。
あとのメンバーはマスク着用のためか、ほとんど喋りません。
R0015187.jpg

演奏2曲目にして
突然、停電のハプニングが起こりましたが、
そんななかでも、ドラムのWARPIG
が暗闇のなかで華麗なドラムソロを披露。
観客はひたすらエールを送るというか、
「ワーピッグ、ワーピッグ、ワーピッグ!」と
豚コールしてました。
まあ名前に豚が入っているから仕方ないんですけど。
そして約5分後に電気が復活し、照明が点くと同時に観客達は大歓声をあげ、
その様はちょっと感動的ですらありました。

また、さらに驚いたことに
会場の女の子達が曲ごとにステージに
あげられて踊るというお約束があるようで、
服を脱いで、または服をたくしあげて
プラジャーを見せながら踊る人たちが多かったです。
R0015191.jpg
それもキューティーハニーに近い健康的な色気系。
そのときのコールが
「チーチ!チーチ!チーチ!チーチ!」
とうのも印象的でした。
ちなみにチチ(CHICHI)とは乳(パイオツ)のことです。
日本語と同じですね。

いまメキシコシティは条例によりレストランやカフェはもちろん
ライブハウスやバーでもタバコが吸えません。
(ただし、テラスなどの屋外席ならばOK)
もしもお客がタバコを吸っているのが、警察などに見つかったら
店側に責任が追及されます。
営業停止にもないかねないし、巨額の罰金を支払わなければならないのです。
このライブの時にこっそりタバコを吸っていたガキがいたらしく、
ステージの上からドラムのwarpigに思い切り注意されてました。
しかもマイクでロマンポルシェのように説教。
そしたら、会場の観客達がいっせいに
「プート、プート、プート!」とそのガキにブーイング。
ちなみにプト(PUTO)とはPUTAの男版。
PUTAはBITCHという意味です。
会場に居る全員からBITCHと呼ばれたら
反省するしかないですね。トラウマになりそうです。

R0015196.jpg

みんな汗だくで踊ってます!
いいなあ、青春なかんじでいいなあ。

最後はみんなで「ア ウエボ~!」
と志気を高め合いました。
ちなみに「ア ウエボ (A huevo)」
とは、よっしゃあ!みたいな意味です。
ちなみにHUEVOは卵という意味も在りますが、
ここではキンタ○という意味ですね。

ライブは2時間近く続きましたが、
なんだか色んなことがモリモリで
痛快な芝居を見せられているようで
ものすごく面白かった。
ルチャリブレの音楽版といっても
過言ではありません。
観客もよいライブを構成する重要な部分だと
いうことを実感させられた日でした。
この観客も含めて日本に連れて行ったら最高だろうなと思いましたが、
まあ、それは無理だとしても
日本でこれからロストアカプルコを観るみなさん、
ライブに行ったら
「ア・ウエボ~!」と叫んでやってください!
そして女の子はステージでゴーゴーダンスを踊ってください。
別にチチは見せなくていいと思いますが。

ロストアカプルコの日本ツアーの詳細などはこちらをご参考に。

【2008/08/18 14:37】 MUSICA 音楽  | トラックバック(-) | コメント(0) |
<<パチューカのお祭り Fiesta para el mezquital | ホーム | ルチャリブレの写真展 in TEPITO>>
コメント
コメントの投稿











管理者にだけ表示を許可する

09 | 2017/10 | 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
CATEGORY
  • HIPHOP MEXICANO (17)
  • CHAMBA 業務報告 (81)
  • ANTRO クラブ,ライブハウス (7)
  • La vida en mexico 生活記 (85)
  • VIAJE 1 メキシコ旅 (13)
  • 日本でラテンを感じる (20)
  • ¿Qué pasa ?気になるニュース  (36)
  • MUSICA 音楽  (61)
  • CINE 映画 (27)
  • REVEN イベント (73)
  • Mexicañol メキシコ語 (3)
  • COMIDA 食 (11)
  • MODA 服 (5)
  • Otro lado de México 番外地 (15)
  • POSADA 宿 (2)
  • BICI チャリ道  (8)
  • PROFILE プロフィール (1)
  • REVISTA LIBRO 雑誌,本 (2)
  • VIAJE 2 中南米旅 (5)
  • TIENDA お店 (8)
  • CULTURA 文化全般 (12)
  • TEATRO 演劇 (1)
  • VIAJE3 ultimo mundo (1)
  • TEPITO (7)
  • PROFILE
    chola
  • 作:chola
  • ラテン狂による日本でラテンを感じるためのブログ。
    ラテンアメリカすきま文化ライター
    メキシコシティのへそに在住中。
    追記)このブログはもう更新していないので、コメントをいただいても返事ができないのをご了承ください。

    2010年からの新ブログはこちら
    辺境のファンダンゴ
    http://mihonagaya.blog2.fc2.com
    2009年よりオールアバウトのメキシコガイドもやっています
    http://allabout.co.jp/gm/gt/388/
  • RSS
  • LINKS
  • All About México
  • BARRIO GOLD BLOG
  • Coleccion Chocolatina
  • El Documentalista
  • FREE STYLE
  • HAL2003
  • Junkadelic
  • LATINA BLOG
  • MUSIC CAMP,Inc.
  • PAD
  • PANCHITA
  • RADIOCHANGO JAPAN
  • SEIKO From HABANA
  • Textiles en México
  • Trensa
  • WAKABAYASHI HIDEKAZU
  • 過去のへたれ旅行記
  • けーじろうさんの日記
  • さる屋
  • 空箱
  • やわらかいじかん
  • ヨーデル博士の日記
  • ラテン!ラテン!ラテン!
  • RECENT ENTRIES
  • ブログ引っ越しのお知らせ(04/16)
  • 国際コンテンポラリージュエリー会議『GRAY AREA』(04/16)
  • RadioChango.jpにMaldita vecindadのバイオ掲載!(04/13)
  • Maldita vecindadとLos aguas aguasのCD販売店リスト(04/13)
  • ボンバ・エステーレオのメキシコ・ライブ・レポ(04/08)
  • RECENT COMMENTS
  • かんりにん(04/02)
  • babylion(04/02)
  • かんりにん(03/29)
  • hongkong67(03/29)
  • かんりにん(03/23)
  • GDL在住(03/22)
  • GDL在住(03/22)
  • ARCHIVES
  • 2010年04月 (9)
  • 2010年03月 (11)
  • 2010年02月 (10)
  • 2010年01月 (10)
  • 2009年12月 (9)
  • 2009年11月 (6)
  • 2009年10月 (9)
  • 2009年09月 (14)
  • 2009年08月 (3)
  • 2009年07月 (5)
  • 2009年06月 (8)
  • 2009年05月 (11)
  • 2009年04月 (12)
  • 2009年03月 (14)
  • 2009年02月 (14)
  • 2009年01月 (8)
  • 2008年12月 (19)
  • 2008年11月 (12)
  • 2008年10月 (10)
  • 2008年09月 (14)
  • 2008年08月 (17)
  • 2008年07月 (9)
  • 2008年06月 (16)
  • 2008年05月 (5)
  • 2008年04月 (9)
  • 2008年03月 (11)
  • 2008年02月 (12)
  • 2008年01月 (2)
  • 2007年12月 (8)
  • 2007年11月 (19)
  • 2007年10月 (6)
  • 2007年09月 (3)
  • 2007年08月 (6)
  • 2007年07月 (7)
  • 2007年06月 (3)
  • 2007年05月 (10)
  • 2007年04月 (9)
  • 2007年03月 (14)
  • 2007年02月 (6)
  • 2007年01月 (2)
  • 2006年12月 (2)
  • 2006年11月 (9)
  • 2006年10月 (4)
  • 2006年09月 (9)
  • 2006年08月 (1)
  • 2006年07月 (3)
  • 2006年06月 (3)
  • 2006年04月 (1)
  • 2006年03月 (3)
  • 2006年02月 (1)
  • 2006年01月 (3)
  • 2005年12月 (5)
  • 2005年11月 (3)
  • 2005年10月 (8)
  • 2005年09月 (7)
  • 2005年08月 (8)
  • 2005年07月 (9)
  • 2005年06月 (19)
  • 2005年05月 (5)
  • 2005年04月 (6)
  • 2005年03月 (3)
  • 2004年10月 (6)
  • 1972年03月 (1)
  • 上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。