名代☆日々是メキシコ(旧)
メキシコ狂によるラテンアメリカネタのブログ+チャリ道。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
ルチャリブレ展 75 Aniversario CMLL とルイス・バラガン展
いまEl museo de la ciudad de Méxicoにて、
興味深い展示が行われております。
ルイス・バラガンとルチャリブレのCMLL75周年企画の展示
(もちろん会場は別です)という
とってもメキシコらしいが、かなりぶっ飛んだ組み合わせです。
でも、きっとこの組み合わせが大好きな日本人はたくさん
いるんじゃなかろうかと思い、ここに情報を載せておきます。
ちなみに私はルチャリブレの熱烈なファンではありませんが、
そのヴィジュアルは好きです。ええ、冷やかし程度です。

Luís Barragán en contexto

getattachment1.jpg

バラガンのほうは建築の模型がたくさんあって、
同伴者は興味があったようなので、興奮していたようでしたが
私的には何とも思いませんでした。
つーか、バラガン邸の入場料は高すぎるんだ、ゴラア!
・・・まあ、ここでは、どうでもいいことなんですが。
写真を撮り忘れたんですが、(この美術館、なんと
展示作品の写真を自由に撮れます。いいんですかね?)
メキシコシティの街の中にいくつか彼が設計した
普通の家々が結構あるようで、
そのスナップが、ある意味印象的でした。
というのも、バラガンとか言われても、まったく
気がつかないような地味なコンクリの建物ばかりで。
うちの古アパートとあんま変らんような・・・。
でも建物の中の感じはバラガンらしいところも見られるものでした。
住所も書いてあったので、メモしておけば良かった・・・。

R0016300.jpg
Katharsis/75 Aniversario CMLL
ルチャのほうの展示は、単純に愉快な写真がたくさん展示されていて
興奮しました。
R0016267.jpg
R0016268.jpg
R0016270.jpg
R0016272.jpg
R0016273.jpg
R0016274.jpg
R0016275.jpg
R0016278.jpg
R0016283.jpg
R0016286.jpg
R0016285.jpg
おお!ゴングが展示されている!!
R0016287.jpg
R0016289.jpg
R0016292.jpg
R0016288.jpg
↑動揺のために、思い切りピントがぼけてますが、むちゃくちゃオシャレなメンズですね。
R0016296.jpg
R0016301.jpg
観終わった頃には腹一杯でした。
しかも美術館の中庭にリングがはられていました。
レスリング講座とか、ルチャ映画上映会とか関連イベントも多数あるみたい。
コンサートなんかもあったようで、11月にサーフバンド、
ロストアカプルコが、ここで演奏したらしい。
なんか展示は、ほのぼのして良かったです。


この美術館、ほかにもまだ企画展示をやっていて、
それはメキシコのデモ運動の歴史みたいなやつで、
プロレタリアな香り漂うものでした。

プロレタリア、ルチャ、そしてバラガン
というメキシコを無理矢理凝縮した様な内容が
一気に見られるので、時間のある方はぜひ。
年明け以降も、しばらくやっているようです。
R0016305.jpg


【2008/12/05 16:57】 CULTURA 文化全般 | トラックバック(-) | コメント(3) |
<<ZIP FMモーニングジャックTOYOTA WORLD WIDERSに | ホーム | ノルテックのFUSSIBLE +BOSTICHがグラミーにノミネート!>>
コメント
こんばんは。
cholaさんはバラガンよりルチャなのですね。
私はルチャよりバラガンだったりします。(^^
以前バラガン邸のみ行きましたが、学生証提示で50ペソで入れました。(それでも高いですが)
あと、個人の家のほかにもセントロ・トラルパンにバラガン建築の修道院があります。
小さい修道院ですが、とてもステキでしたよ。
バラガン展、早速行ってみたいと思います。

【2008/12/15 15:10】 URL | カオリ #-[ 編集]
カオリさま

どうも!最近大気汚染のせいか乾燥しているのか
鼻がつまりまくってます!
かおりさんはどうですか?

> cholaさんはバラガンよりルチャなのですね。
> 私はルチャよりバラガンだったりします。(^^

いやあ、そんなことないですよ。
どっちも興味はありますが、あんまり追求していない感じですね。

> 以前バラガン邸のみ行きましたが、学生証提示で50ペソで入れました。(それでも高いですが)
> あと、個人の家のほかにもセントロ・トラルパンにバラガン建築の修道院があります。
> 小さい修道院ですが、とてもステキでしたよ。
> バラガン展、早速行ってみたいと思います。

実はあまり興味がないといいながらも
過去に三回もバラガン邸にいっています。
日本人の友人に付き添ったりして。
多分三回もいったからお腹いっぱいなんかなあ。
あそこのシステムで頭が来るのは、以前たしか(もう6、7年前??)
入場料は70ペソくらいで、バラガン邸、ヒラルディ邸、
あとどっか(忘れた)多分教会??の
3件の建築がみられるという感じだったのに、
いまはバラガン邸の入場料だけで
100ペソくらい(なんかもっとあがってた気がするな・・・150ペソくらいになったんじゃないかな)。さらにヒラルディ邸は数年前から
別経営(というのか・・・以前は財団が見学を管理してたのが、
そのうちの家主が、自分たちで商売したほうがいいと気がついたらしく、拝観料を別に徴収されます)になったようで、100ペソだかそれ以上??取られます。ちなみに学割はきかないです。
トラルパンの教会は5年前くらいにいったことがあります。
とても好きでした。あそこの修道女が焼いているクッキーがすごく美味しかった。
たまに思い出して食べたくなります。


【2008/12/16 03:06】 URL | chola #-[ 編集]
バラガン邸は3回も行ってらっしゃるのですね。
確かに3回はちょっとお腹一杯かもしれませんね。(笑)

先日までカンクンで湿気を満喫していたのですが
DFに帰ってきたとたん、大気汚染とひどい空気の乾燥にやられて喉と鼻が私もヤバイです。(><)
濡れタオルを窓にかけて足掻いてますが、あまり効果が無いので
明日パリシーナへクリスマスっぽい布を買いに行って、その布を濡らして窓に張り付けてやろうかと考え中です。


【2008/12/19 11:51】 URL | カオリ #-[ 編集]
コメントの投稿











管理者にだけ表示を許可する

07 | 2017/08 | 09
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
CATEGORY
  • HIPHOP MEXICANO (17)
  • CHAMBA 業務報告 (81)
  • ANTRO クラブ,ライブハウス (7)
  • La vida en mexico 生活記 (85)
  • VIAJE 1 メキシコ旅 (13)
  • 日本でラテンを感じる (20)
  • ¿Qué pasa ?気になるニュース  (36)
  • MUSICA 音楽  (61)
  • CINE 映画 (27)
  • REVEN イベント (73)
  • Mexicañol メキシコ語 (3)
  • COMIDA 食 (11)
  • MODA 服 (5)
  • Otro lado de México 番外地 (15)
  • POSADA 宿 (2)
  • BICI チャリ道  (8)
  • PROFILE プロフィール (1)
  • REVISTA LIBRO 雑誌,本 (2)
  • VIAJE 2 中南米旅 (5)
  • TIENDA お店 (8)
  • CULTURA 文化全般 (12)
  • TEATRO 演劇 (1)
  • VIAJE3 ultimo mundo (1)
  • TEPITO (7)
  • PROFILE
    chola
  • 作:chola
  • ラテン狂による日本でラテンを感じるためのブログ。
    ラテンアメリカすきま文化ライター
    メキシコシティのへそに在住中。
    追記)このブログはもう更新していないので、コメントをいただいても返事ができないのをご了承ください。

    2010年からの新ブログはこちら
    辺境のファンダンゴ
    http://mihonagaya.blog2.fc2.com
    2009年よりオールアバウトのメキシコガイドもやっています
    http://allabout.co.jp/gm/gt/388/
  • RSS
  • LINKS
  • All About México
  • BARRIO GOLD BLOG
  • Coleccion Chocolatina
  • El Documentalista
  • FREE STYLE
  • HAL2003
  • Junkadelic
  • LATINA BLOG
  • MUSIC CAMP,Inc.
  • PAD
  • PANCHITA
  • RADIOCHANGO JAPAN
  • SEIKO From HABANA
  • Textiles en México
  • Trensa
  • WAKABAYASHI HIDEKAZU
  • 過去のへたれ旅行記
  • けーじろうさんの日記
  • さる屋
  • 空箱
  • やわらかいじかん
  • ヨーデル博士の日記
  • ラテン!ラテン!ラテン!
  • RECENT ENTRIES
  • ブログ引っ越しのお知らせ(04/16)
  • 国際コンテンポラリージュエリー会議『GRAY AREA』(04/16)
  • RadioChango.jpにMaldita vecindadのバイオ掲載!(04/13)
  • Maldita vecindadとLos aguas aguasのCD販売店リスト(04/13)
  • ボンバ・エステーレオのメキシコ・ライブ・レポ(04/08)
  • RECENT COMMENTS
  • かんりにん(04/02)
  • babylion(04/02)
  • かんりにん(03/29)
  • hongkong67(03/29)
  • かんりにん(03/23)
  • GDL在住(03/22)
  • GDL在住(03/22)
  • ARCHIVES
  • 2010年04月 (9)
  • 2010年03月 (11)
  • 2010年02月 (10)
  • 2010年01月 (10)
  • 2009年12月 (9)
  • 2009年11月 (6)
  • 2009年10月 (9)
  • 2009年09月 (14)
  • 2009年08月 (3)
  • 2009年07月 (5)
  • 2009年06月 (8)
  • 2009年05月 (11)
  • 2009年04月 (12)
  • 2009年03月 (14)
  • 2009年02月 (14)
  • 2009年01月 (8)
  • 2008年12月 (19)
  • 2008年11月 (12)
  • 2008年10月 (10)
  • 2008年09月 (14)
  • 2008年08月 (17)
  • 2008年07月 (9)
  • 2008年06月 (16)
  • 2008年05月 (5)
  • 2008年04月 (9)
  • 2008年03月 (11)
  • 2008年02月 (12)
  • 2008年01月 (2)
  • 2007年12月 (8)
  • 2007年11月 (19)
  • 2007年10月 (6)
  • 2007年09月 (3)
  • 2007年08月 (6)
  • 2007年07月 (7)
  • 2007年06月 (3)
  • 2007年05月 (10)
  • 2007年04月 (9)
  • 2007年03月 (14)
  • 2007年02月 (6)
  • 2007年01月 (2)
  • 2006年12月 (2)
  • 2006年11月 (9)
  • 2006年10月 (4)
  • 2006年09月 (9)
  • 2006年08月 (1)
  • 2006年07月 (3)
  • 2006年06月 (3)
  • 2006年04月 (1)
  • 2006年03月 (3)
  • 2006年02月 (1)
  • 2006年01月 (3)
  • 2005年12月 (5)
  • 2005年11月 (3)
  • 2005年10月 (8)
  • 2005年09月 (7)
  • 2005年08月 (8)
  • 2005年07月 (9)
  • 2005年06月 (19)
  • 2005年05月 (5)
  • 2005年04月 (6)
  • 2005年03月 (3)
  • 2004年10月 (6)
  • 1972年03月 (1)
  • 上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。