名代☆日々是メキシコ(旧)
メキシコ狂によるラテンアメリカネタのブログ+チャリ道。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
BACKYARD=EL TRASPATIOを観て
そういや、以前こちらでも紹介しておきながら
BACKYARD(El traspatio)を観た後の感想を
書いていなかったのをVagabundaさんのブログで紹介されていたのを読んで思い出し、いまさらながら書かせていただきます。

もともと、この映画音楽をMURCOFが手がけ、
しかもテーマがシウダー・フアレスの女性連続殺人を
ネタにしているとのことで、どんなもんか興味しんしんでした。
それで、MURCOFの手がけたスコア音楽は、いつも通りで、
可もなく不可もなくという感じだったんですが
それよりも作品自体が素晴らしかった。
グレゴリー・ナバ監督の『ボーダータウン』も、
まあ、あれはあれでエンターテインメント手法によって
世のなかに事件を伝える映画として良かったと思うのですが、
やはり始終英語で通すJLoと、突如現れる歌手フアネスに違和感があったんで、
この『BACKYARD』のほうがすっと入っていけました。

まず、主演の捜査官アナ・デ・ラ・レゲーラ
が『ナチョリブレ』で可憐な修道女役だった女優だったと、
後で気がついてびっくり。
その見事なやさぐれっぷり,
疲れ顔ぶりに、まったく気がつきませんでした。
役者魂ってすごい!
その主演のアナもいいんですが、この映画に出ている役者、
実はみんないい味出している。
アモーレスペロスで放蕩兄役だったマルコ・ペレスが同僚役を
演じているのだが、悪いやつになりきれない哀愁漂う捜査官
役を好演し、もろカツラで、アクセントが北なまり(早口)のしょぼいコマンダンテ、
地元女性人権団体のリーダーの女性の、きまじめで、神経質そうなんだけど
人間的に信頼できる感じの雰囲気とか、やたらリアリティがある。
映画のテーマがおもいっきり重いけれど、
人物設定をきちんとしているから映画に入り込める。
全体的にブラックブルーのような色に統一された
色調で撮影されている感じとか、砂漠の国境都市の無常、
静寂のなかの恐怖・・・そんなイメージをうまく描いていた。

そして、この映画ではマキラドーラのシステムを利用している
日本企業について触れている点もいい。
今まで、シウダーフアレスをテーマにした作品はいくつかあるが、
描かれていなかった事実だからだ。
悲しいことに多くの日本人は、シウダーフアレスの事件について
知らないし、遠い国の出来事として捉えている。
いま、多くの日本企業が不況で、メキシコから撤退しようとしているけれど、
メキシコに工場を作っておいて、仕事をやるぜと、人員を集め、
そこで働く女性にピルを飲ませることを義務づけ、(マキラで働く女性の妊娠は禁止)
そこで働く女性たちが暴力、殺人事件に巻き込まれても、関係ないというスタンスで、
アジアの方が安くあがるから、もう工場は撤退します、というような感じじゃ、
真の国際関係が成り立つんかと、思う。

まあ、私は、ぶっちゃけ国際関係がどーのなんてのは、どうでもいい。
私が大事なのは生身の人間同士のつきあいで、
うまがあうやつはつきあっていくし、うまがあわないやつとは
もう会わないというスタンスだから。
うまがあわないまま国際交流とかいう名目で
つきあうような世界とは無縁でいたい。
このシウダーフアレスの問題は血の通った人間だったら
この事件について何か感じなければおかしいと思うし、
それを関係ねーとか、知らねーとかいうのは人としてどうかと思う。

えー、話がそれましたが・・・
この映画が果たして日本で公開されるのかどうか、わからないけど、
公開されてほしいと思う。


【2009/03/20 02:04】 CINE 映画 | トラックバック(-) | コメント(3) |
<<ラティーナ2009年4月号 | ホーム | SEXO EN EL OXXO>>
コメント
このコメントは管理人のみ閲覧できます

【2009/03/20 06:40】 | #[ 編集]
このコメントは管理人のみ閲覧できます

【2009/03/20 08:45】 | #[ 編集]
秘密コメント主様
コメントをありがとうございます!

以前書いたBAJO JUAREZというドキュメンタリーの紹介記事に
もうちょっと詳しいことを書いたので、読んでみてください。
http://koderiinu.blog6.fc2.com/blog-entry-441.html

ジェニファーロペス主演の『ボーダータウン』という
日本公開された映画でも、状況が分かるような内容になっています。
たぶんもうDVDもあるはず。

マキラドーラについてはWikipediaをご参照に。
http://ja.wikipedia.org/wiki/マキラドーラ


【2009/03/21 05:48】 URL | かんりにん #-[ 編集]
コメントの投稿











管理者にだけ表示を許可する

03 | 2017/03 | 10
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
CATEGORY
  • HIPHOP MEXICANO (17)
  • CHAMBA 業務報告 (81)
  • ANTRO クラブ,ライブハウス (7)
  • La vida en mexico 生活記 (85)
  • VIAJE 1 メキシコ旅 (13)
  • 日本でラテンを感じる (20)
  • ¿Qué pasa ?気になるニュース  (36)
  • MUSICA 音楽  (61)
  • CINE 映画 (27)
  • REVEN イベント (73)
  • Mexicañol メキシコ語 (3)
  • COMIDA 食 (11)
  • MODA 服 (5)
  • Otro lado de México 番外地 (15)
  • POSADA 宿 (2)
  • BICI チャリ道  (8)
  • PROFILE プロフィール (1)
  • REVISTA LIBRO 雑誌,本 (2)
  • VIAJE 2 中南米旅 (5)
  • TIENDA お店 (8)
  • CULTURA 文化全般 (12)
  • TEATRO 演劇 (1)
  • VIAJE3 ultimo mundo (1)
  • TEPITO (7)
  • PROFILE
    chola
  • 作:chola
  • ラテン狂による日本でラテンを感じるためのブログ。
    ラテンアメリカすきま文化ライター
    メキシコシティのへそに在住中。
    追記)このブログはもう更新していないので、コメントをいただいても返事ができないのをご了承ください。

    2010年からの新ブログはこちら
    辺境のファンダンゴ
    http://mihonagaya.blog2.fc2.com
    2009年よりオールアバウトのメキシコガイドもやっています
    http://allabout.co.jp/gm/gt/388/
  • RSS
  • LINKS
  • All About México
  • BARRIO GOLD BLOG
  • Coleccion Chocolatina
  • El Documentalista
  • FREE STYLE
  • HAL2003
  • Junkadelic
  • LATINA BLOG
  • MUSIC CAMP,Inc.
  • PAD
  • PANCHITA
  • RADIOCHANGO JAPAN
  • SEIKO From HABANA
  • Textiles en México
  • Trensa
  • WAKABAYASHI HIDEKAZU
  • 過去のへたれ旅行記
  • けーじろうさんの日記
  • さる屋
  • 空箱
  • やわらかいじかん
  • ヨーデル博士の日記
  • ラテン!ラテン!ラテン!
  • RECENT ENTRIES
  • ブログ引っ越しのお知らせ(04/16)
  • 国際コンテンポラリージュエリー会議『GRAY AREA』(04/16)
  • RadioChango.jpにMaldita vecindadのバイオ掲載!(04/13)
  • Maldita vecindadとLos aguas aguasのCD販売店リスト(04/13)
  • ボンバ・エステーレオのメキシコ・ライブ・レポ(04/08)
  • RECENT COMMENTS
  • かんりにん(04/02)
  • babylion(04/02)
  • かんりにん(03/29)
  • hongkong67(03/29)
  • かんりにん(03/23)
  • GDL在住(03/22)
  • GDL在住(03/22)
  • ARCHIVES
  • 2010年04月 (9)
  • 2010年03月 (11)
  • 2010年02月 (10)
  • 2010年01月 (10)
  • 2009年12月 (9)
  • 2009年11月 (6)
  • 2009年10月 (9)
  • 2009年09月 (14)
  • 2009年08月 (3)
  • 2009年07月 (5)
  • 2009年06月 (8)
  • 2009年05月 (11)
  • 2009年04月 (12)
  • 2009年03月 (14)
  • 2009年02月 (14)
  • 2009年01月 (8)
  • 2008年12月 (19)
  • 2008年11月 (12)
  • 2008年10月 (10)
  • 2008年09月 (14)
  • 2008年08月 (17)
  • 2008年07月 (9)
  • 2008年06月 (16)
  • 2008年05月 (5)
  • 2008年04月 (9)
  • 2008年03月 (11)
  • 2008年02月 (12)
  • 2008年01月 (2)
  • 2007年12月 (8)
  • 2007年11月 (19)
  • 2007年10月 (6)
  • 2007年09月 (3)
  • 2007年08月 (6)
  • 2007年07月 (7)
  • 2007年06月 (3)
  • 2007年05月 (10)
  • 2007年04月 (9)
  • 2007年03月 (14)
  • 2007年02月 (6)
  • 2007年01月 (2)
  • 2006年12月 (2)
  • 2006年11月 (9)
  • 2006年10月 (4)
  • 2006年09月 (9)
  • 2006年08月 (1)
  • 2006年07月 (3)
  • 2006年06月 (3)
  • 2006年04月 (1)
  • 2006年03月 (3)
  • 2006年02月 (1)
  • 2006年01月 (3)
  • 2005年12月 (5)
  • 2005年11月 (3)
  • 2005年10月 (8)
  • 2005年09月 (7)
  • 2005年08月 (8)
  • 2005年07月 (9)
  • 2005年06月 (19)
  • 2005年05月 (5)
  • 2005年04月 (6)
  • 2005年03月 (3)
  • 2004年10月 (6)
  • 1972年03月 (1)
  • 上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。