名代☆日々是メキシコ(旧)
メキシコ狂によるラテンアメリカネタのブログ+チャリ道。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
Sones compartidos~わかちあうソン
portada_CD Sones compartidos
9月27日、日曜日、メキシコシティのテアトロ・デ・ラ・シウダーで、
CD『Sones compartidos』(わかちあうソン)の発売記念コンサートがありました。
いや~素晴らしいコンサートだった。
このアルバムですが、ウアステカ(ベラクルス北部、タマウリパス南部、サンルイスポトシ、イダルゴ、プエブラ、ケレタロ)、ソタベント(ベラクルス、オアハカ、タバスコ)、ティエラカリエンテ(ゲレロ、ミチョアカン、エスタド・デ・メヒコ)といった異なる地方の伝統音楽ソンのグループたちが、同じ曲をそれぞれのスタイルで演奏して、2枚組CDにおさめたもの。
地方による違いを認識するとともに、その根幹は同じであると気づかせる実に深い作品。
コンサートに出演したのは
loscamperos.jpg
↑Los Camperos de Valles (Huasteca サンルイスポトシ),
Alma de Apatzingn TC
↑Alma de Apatzingán (Tierra Caliente ミチョアカン)
Son_pa_los_amigos_Sotavento sones compartidos 
↑そしてSon pa´los Amigos (Sotavento ベラクルス) の3グループ。
Son pa´los Amigos のメンバーはソンデマデーラのRamon Gutiérrez、MONO BLANCOのOctavio Vega Hernandez、AfrojarochoのPatricio Hidalgo Belliの3名なのですが、今回のステージにはPatricio Hidalgo Belliのかわりに、ソン・デ・マデーラのテレソ・ベガが出演。
ソン・デ・マデーラはヨーロッパやアメリカ合衆国では有名で、ツアーも頻繁に行っていますが、年に数回しかメキシコでコンサートをやらないので、この機会を逃してはならないと、すごく楽しみにしていました。

ちなみにソンデマデーラは日本盤も出しています。
ラス・オルケスタス・デル・ディアラス・オルケスタス・デル・ディア
(2004/12/19)
ソン・デ・マデーラ

商品詳細を見る


しかし、本当にいいメキシコのアーティストが海外でばかり評価されて、メキシコ国内であんまり演奏しないのはなぜだ!
ソンデマデーラのスミソニアンフォークウェイズから発売されている新譜や、先頃日本でも発売されたロス・コホリーテスの新譜すらも売っていない。遠い日本では容易にCDが買えるのに、メキシコでは手に入らない状態が、明らかにおかしい。
メキシコのコネと金によるメジャーの独占的流通システムには腹が立ちますが、まあ、いつも言っていることなんで、それは置いといて。

Zenen_zeferino_foto Rodrigo Vs.JPG
↑ベラクルスの吟遊詩人、歌手のZenen Zeferinoの語りによりコンサートは進行されました。
単に音楽の演奏だけでなく、ソンの文化に重要な詩が反映されていて、
ちょっと演劇の舞台みたいな感じで、面白い構成だった。

しかも、3グル-プが登場する際に、順番に演奏して、ひっこむみたいなスタイルではなく、舞台を3つのパートにわけて、3グループが最初から同じ舞台で演奏するというものでした。交互に演奏していき、曲によっては、たまにセッションし、混じり合っていく感じ。
これが非常に良かった。同じ曲でも地域によって違った表情が感じ取られ、面白い。
各地域にあわせた3タイプの踊り子たちが登場したのですが、
微妙なステップの違いや共通点などを見つけて感心することしきり。
3地域のダンスともステップが非常に重要で、踊りというだけでなく、
パーカッションの役割を果たしています。
その大地を踏みしめるような音から、3地域のソンが元来農民の抵抗歌であり、
農耕の合間に演奏されていたことなどを思い起こさせました。

場内は撮影禁止だったので、こちらのコンサートのCM的な映像をご覧ください。


写真提供:Secretaria de cultura DF

【2009/09/30 00:51】 MUSICA 音楽  | トラックバック(-) | コメント(2) |
<<カモミールの威力 | ホーム | キューバ革命から50年、グランマ号ゆかりの人物に会う>>
コメント
この記事を読んで、
色々なビデオをYUO TUBEで探して、
イダルゴで観た生演奏とか思い出しちゃって。。。

弾いた事も触った事もない「マンドリン」を
ヘソクリで買いました。。。もろ衝動買い。

いつか、素敵に音色を奏でるようになれたら
DFまで行くので聞いてください(笑)

【2009/10/13 11:42】 URL | さる #/3WEEAIQ[ 編集]
さるさま>
読んだよブログ!マンドリンとは、意外なチョイスですね!
すっかり体調も良くなったようで安心しました。
次回のイダルゴのフェスにぜひ出演してください!

【2009/10/14 01:44】 URL | かんりにん #-[ 編集]
コメントの投稿











管理者にだけ表示を許可する

07 | 2017/08 | 09
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
CATEGORY
  • HIPHOP MEXICANO (17)
  • CHAMBA 業務報告 (81)
  • ANTRO クラブ,ライブハウス (7)
  • La vida en mexico 生活記 (85)
  • VIAJE 1 メキシコ旅 (13)
  • 日本でラテンを感じる (20)
  • ¿Qué pasa ?気になるニュース  (36)
  • MUSICA 音楽  (61)
  • CINE 映画 (27)
  • REVEN イベント (73)
  • Mexicañol メキシコ語 (3)
  • COMIDA 食 (11)
  • MODA 服 (5)
  • Otro lado de México 番外地 (15)
  • POSADA 宿 (2)
  • BICI チャリ道  (8)
  • PROFILE プロフィール (1)
  • REVISTA LIBRO 雑誌,本 (2)
  • VIAJE 2 中南米旅 (5)
  • TIENDA お店 (8)
  • CULTURA 文化全般 (12)
  • TEATRO 演劇 (1)
  • VIAJE3 ultimo mundo (1)
  • TEPITO (7)
  • PROFILE
    chola
  • 作:chola
  • ラテン狂による日本でラテンを感じるためのブログ。
    ラテンアメリカすきま文化ライター
    メキシコシティのへそに在住中。
    追記)このブログはもう更新していないので、コメントをいただいても返事ができないのをご了承ください。

    2010年からの新ブログはこちら
    辺境のファンダンゴ
    http://mihonagaya.blog2.fc2.com
    2009年よりオールアバウトのメキシコガイドもやっています
    http://allabout.co.jp/gm/gt/388/
  • RSS
  • LINKS
  • All About México
  • BARRIO GOLD BLOG
  • Coleccion Chocolatina
  • El Documentalista
  • FREE STYLE
  • HAL2003
  • Junkadelic
  • LATINA BLOG
  • MUSIC CAMP,Inc.
  • PAD
  • PANCHITA
  • RADIOCHANGO JAPAN
  • SEIKO From HABANA
  • Textiles en México
  • Trensa
  • WAKABAYASHI HIDEKAZU
  • 過去のへたれ旅行記
  • けーじろうさんの日記
  • さる屋
  • 空箱
  • やわらかいじかん
  • ヨーデル博士の日記
  • ラテン!ラテン!ラテン!
  • RECENT ENTRIES
  • ブログ引っ越しのお知らせ(04/16)
  • 国際コンテンポラリージュエリー会議『GRAY AREA』(04/16)
  • RadioChango.jpにMaldita vecindadのバイオ掲載!(04/13)
  • Maldita vecindadとLos aguas aguasのCD販売店リスト(04/13)
  • ボンバ・エステーレオのメキシコ・ライブ・レポ(04/08)
  • RECENT COMMENTS
  • かんりにん(04/02)
  • babylion(04/02)
  • かんりにん(03/29)
  • hongkong67(03/29)
  • かんりにん(03/23)
  • GDL在住(03/22)
  • GDL在住(03/22)
  • ARCHIVES
  • 2010年04月 (9)
  • 2010年03月 (11)
  • 2010年02月 (10)
  • 2010年01月 (10)
  • 2009年12月 (9)
  • 2009年11月 (6)
  • 2009年10月 (9)
  • 2009年09月 (14)
  • 2009年08月 (3)
  • 2009年07月 (5)
  • 2009年06月 (8)
  • 2009年05月 (11)
  • 2009年04月 (12)
  • 2009年03月 (14)
  • 2009年02月 (14)
  • 2009年01月 (8)
  • 2008年12月 (19)
  • 2008年11月 (12)
  • 2008年10月 (10)
  • 2008年09月 (14)
  • 2008年08月 (17)
  • 2008年07月 (9)
  • 2008年06月 (16)
  • 2008年05月 (5)
  • 2008年04月 (9)
  • 2008年03月 (11)
  • 2008年02月 (12)
  • 2008年01月 (2)
  • 2007年12月 (8)
  • 2007年11月 (19)
  • 2007年10月 (6)
  • 2007年09月 (3)
  • 2007年08月 (6)
  • 2007年07月 (7)
  • 2007年06月 (3)
  • 2007年05月 (10)
  • 2007年04月 (9)
  • 2007年03月 (14)
  • 2007年02月 (6)
  • 2007年01月 (2)
  • 2006年12月 (2)
  • 2006年11月 (9)
  • 2006年10月 (4)
  • 2006年09月 (9)
  • 2006年08月 (1)
  • 2006年07月 (3)
  • 2006年06月 (3)
  • 2006年04月 (1)
  • 2006年03月 (3)
  • 2006年02月 (1)
  • 2006年01月 (3)
  • 2005年12月 (5)
  • 2005年11月 (3)
  • 2005年10月 (8)
  • 2005年09月 (7)
  • 2005年08月 (8)
  • 2005年07月 (9)
  • 2005年06月 (19)
  • 2005年05月 (5)
  • 2005年04月 (6)
  • 2005年03月 (3)
  • 2004年10月 (6)
  • 1972年03月 (1)
  • 上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。