名代☆日々是メキシコ(旧)
メキシコ狂によるラテンアメリカネタのブログ+チャリ道。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
ソン・デ・マデーラ
Son de Mi TierraSon de Mi Tierra
(2009/04/21)
Son de Madera

商品詳細を見る

こちらの記事でも紹介したソンハローチョの代表グループ、
Son de madera(ソンデマデーラ)。

Son de maderaは、元モノブランコの一員だったラモン・グティエレスが
奥さんのラウラと始めたグループ。
伝承曲を歌うのが基本だったソンハローチョですが、
彼らは、オリジナル曲やジャズ、クラシック、ロックなど
他ジャンルの音を取り込んで演奏し、多くのグループに影響を与えました。

ソンハローチョとは、メキシコ湾沿いにあるベラクルス州発祥の音楽で、アフロカリブのリズムとヨーロッパ伝来の複数の弦楽器(ハラーナ、ギターラデソン、レキントハローチョetc)や、アルパ(ハープ)、パーカッションの役割を果たすタリマ(木の台)を踏みならして踊るサパテアードにより演奏されます。
ソンハローチョの音楽家のほとんどが伝承曲を演奏しますが、その歌詞や掛け合いなどインプロヴィゼーションで歌って行くので、フリースタイルに近いものがある革新的な音楽なのです。

現在、Son de maderaの影響を受け、Los Cojolites(ロス・コホリーテス)、
Los aguas aguas(ロス・アグアス・アグアス)、Sonex(ソネックス)
といったイキのいい若手グループがベラクルスから出てきています。
この勢いに貢献したのが、イーストLAのチカーノの音楽家たち...
ケッツアル、オゾマトリ、レイジ・アゲインスト・ザ・マシーンの
ザック・デラ・ロチャたちでした。
メキシコの音楽シーンはコマーシャリズムや流行を追ったものが多く、
伝統音楽ソンハローチョは過去の遺物と見なされていましたが、
それを正当に評価したのはアメリカに住むメキシコ系アメリカ人で
あるチカーノたちだったわけです。
Son de maderaのラモンは楽器製作をしていて、彼の作ったハラーナを
ザックが使っているらしいですよ。

R0018962.jpg
ところで、ラティーナの記事にも書いた Son de maderaの結成20周年記念コンサートは
素晴らしかった!
伝統、ソンハローチョは生きている!
そんなことを痛感した一夜でした。
R0018964.jpg

詳しいレポートは、ぜひラティーナの記事を読んでいただくとして、
コンサートにはson de maderaの歴史に関わった人々が登場して、
にぎやかな感じに。
なぜかノルテックのビジュアル担当アーティストも参加して、
彼だけ北部のカーボーイスタイルにあわせているのも面白かった。
ただ、ラモンの奥さんのラウラがアメリカにいるため、
その場に居なかったのが残念だったなあ。
彼女の声はソンデマデーラに不可欠だというのに....。
ラモンは国際的にも評価されている素晴らしいアーティストですが、
昔から気さくで変わらず、ほんとうにあったかいひと。
地道に後継者を育てるのにも力を入れている。
だから、ベラクルスから、面白いアーティストが
たくさん登場してるんだろうなと思う。
地域全体で才能を育てている感じがいいんですよ。

ちなみにソンハローチョの起源はスペイン人たちによって、
アフリカからカリブ経由で奴隷として連れてこられた移民たちと
土地を追いやられた先住民たちが農園で働いている合間に歌ったことから
とされています。
つまり、ソンハローチョは300年以上前から存在する
抵抗の歌=メキシカン・レベルミュージックなのです。

ロバの顎の骨でつかったパーカッションや、夜通し、タリマ(木の台)で
足を踏み鳴らして、踊るので、悪魔教のように誤解され、
禁じられていたこともあるそうです。
このあたりの歴史について、もっと研究してみたいな、と思います。
【2010/03/07 12:40】 MUSICA 音楽  | トラックバック(-) | コメント(1) |
<<コメント返せません..... | ホーム | チリ大地震>>
コメント
結成20周年記念コンサートの素晴らしさ少しでも分けていただきたく、
ラティーナの記事も是非読ませていただきます!
ソンハローチョの研究、いつか形になることをひそかに願ってます♪

それから、以前の記事で紹介されていたソカロズーのアルバム、何度も繰り返し聴いています!

【2010/03/07 17:50】 URL | こたつ #2NKnmN5w[ 編集]
コメントの投稿











管理者にだけ表示を許可する

09 | 2017/10 | 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
CATEGORY
  • HIPHOP MEXICANO (17)
  • CHAMBA 業務報告 (81)
  • ANTRO クラブ,ライブハウス (7)
  • La vida en mexico 生活記 (85)
  • VIAJE 1 メキシコ旅 (13)
  • 日本でラテンを感じる (20)
  • ¿Qué pasa ?気になるニュース  (36)
  • MUSICA 音楽  (61)
  • CINE 映画 (27)
  • REVEN イベント (73)
  • Mexicañol メキシコ語 (3)
  • COMIDA 食 (11)
  • MODA 服 (5)
  • Otro lado de México 番外地 (15)
  • POSADA 宿 (2)
  • BICI チャリ道  (8)
  • PROFILE プロフィール (1)
  • REVISTA LIBRO 雑誌,本 (2)
  • VIAJE 2 中南米旅 (5)
  • TIENDA お店 (8)
  • CULTURA 文化全般 (12)
  • TEATRO 演劇 (1)
  • VIAJE3 ultimo mundo (1)
  • TEPITO (7)
  • PROFILE
    chola
  • 作:chola
  • ラテン狂による日本でラテンを感じるためのブログ。
    ラテンアメリカすきま文化ライター
    メキシコシティのへそに在住中。
    追記)このブログはもう更新していないので、コメントをいただいても返事ができないのをご了承ください。

    2010年からの新ブログはこちら
    辺境のファンダンゴ
    http://mihonagaya.blog2.fc2.com
    2009年よりオールアバウトのメキシコガイドもやっています
    http://allabout.co.jp/gm/gt/388/
  • RSS
  • LINKS
  • All About México
  • BARRIO GOLD BLOG
  • Coleccion Chocolatina
  • El Documentalista
  • FREE STYLE
  • HAL2003
  • Junkadelic
  • LATINA BLOG
  • MUSIC CAMP,Inc.
  • PAD
  • PANCHITA
  • RADIOCHANGO JAPAN
  • SEIKO From HABANA
  • Textiles en México
  • Trensa
  • WAKABAYASHI HIDEKAZU
  • 過去のへたれ旅行記
  • けーじろうさんの日記
  • さる屋
  • 空箱
  • やわらかいじかん
  • ヨーデル博士の日記
  • ラテン!ラテン!ラテン!
  • RECENT ENTRIES
  • ブログ引っ越しのお知らせ(04/16)
  • 国際コンテンポラリージュエリー会議『GRAY AREA』(04/16)
  • RadioChango.jpにMaldita vecindadのバイオ掲載!(04/13)
  • Maldita vecindadとLos aguas aguasのCD販売店リスト(04/13)
  • ボンバ・エステーレオのメキシコ・ライブ・レポ(04/08)
  • RECENT COMMENTS
  • かんりにん(04/02)
  • babylion(04/02)
  • かんりにん(03/29)
  • hongkong67(03/29)
  • かんりにん(03/23)
  • GDL在住(03/22)
  • GDL在住(03/22)
  • ARCHIVES
  • 2010年04月 (9)
  • 2010年03月 (11)
  • 2010年02月 (10)
  • 2010年01月 (10)
  • 2009年12月 (9)
  • 2009年11月 (6)
  • 2009年10月 (9)
  • 2009年09月 (14)
  • 2009年08月 (3)
  • 2009年07月 (5)
  • 2009年06月 (8)
  • 2009年05月 (11)
  • 2009年04月 (12)
  • 2009年03月 (14)
  • 2009年02月 (14)
  • 2009年01月 (8)
  • 2008年12月 (19)
  • 2008年11月 (12)
  • 2008年10月 (10)
  • 2008年09月 (14)
  • 2008年08月 (17)
  • 2008年07月 (9)
  • 2008年06月 (16)
  • 2008年05月 (5)
  • 2008年04月 (9)
  • 2008年03月 (11)
  • 2008年02月 (12)
  • 2008年01月 (2)
  • 2007年12月 (8)
  • 2007年11月 (19)
  • 2007年10月 (6)
  • 2007年09月 (3)
  • 2007年08月 (6)
  • 2007年07月 (7)
  • 2007年06月 (3)
  • 2007年05月 (10)
  • 2007年04月 (9)
  • 2007年03月 (14)
  • 2007年02月 (6)
  • 2007年01月 (2)
  • 2006年12月 (2)
  • 2006年11月 (9)
  • 2006年10月 (4)
  • 2006年09月 (9)
  • 2006年08月 (1)
  • 2006年07月 (3)
  • 2006年06月 (3)
  • 2006年04月 (1)
  • 2006年03月 (3)
  • 2006年02月 (1)
  • 2006年01月 (3)
  • 2005年12月 (5)
  • 2005年11月 (3)
  • 2005年10月 (8)
  • 2005年09月 (7)
  • 2005年08月 (8)
  • 2005年07月 (9)
  • 2005年06月 (19)
  • 2005年05月 (5)
  • 2005年04月 (6)
  • 2005年03月 (3)
  • 2004年10月 (6)
  • 1972年03月 (1)
  • 上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。